先物やCFDやる際に為替ヘッジをしたいのですが、FXと先物やオプション(またはCFD)の証拠金が効率よく一緒に計算・管理できる証券会社ありますか?

先物やCFDやる際に為替ヘッジをしたいのですが、FXと先物やオプション(またはCFD)の証拠金が効率よく一緒に計算・管理できる証券会社ありますか?

海外の証券会社(海外FX会社)であれば、ほとんどの会社でひとつのプラットフォームで管理ができます。

海外FX会社においてFXのみを提供するFX会社はまれです。ほとんどのFX会社が、FXとCFD(スポット・先物)を一緒にして提供しています。

日本でいうところの商品先物銘柄やスポット銘柄に為替銘柄がMT4という無料の取引ツールひとつで管理できます。

FX会社一覧

FXや先物もすべてCFDとして扱われる

一般的に海外FX業者は、FXとは呼びますが、FXを含むCFD取引を提供することを目的としています。

CFDにはFXのほか、株式または日経225などの株価指数や、金銀などの貴金属、原油や天然ガスなどコモディティの現物市場(スポット価格)商品先物市場も含まれます。

どのCFDを取り扱うか、どの市場までカバーするかは、FX会社により異なりますが、豊富なCFD取り扱いをアドバンテージとするFX会社は多いため、ご希望の銘柄や市場を取り扱うFX会社を探すことは想像されるより簡単かもしれません。

複数口座開設後に比較してみましょう

いずれのFX会社でも口座開設は無料です。

まずは、ライブ口座と呼ばれるデモではない通常口座を複数社で開設して、取引銘柄などを見比べてみてください。

ご希望にそう銘柄や市場を取り扱うベストなコンディションのFX会社が見つかるまで、気軽に口座開設してみられることをおすすめいたします。

FX会社一覧

ライブ口座の確認や立ち上げに、入金は必要ありません。

日本では取引ソフトが有料という証券会社も多くありますが、MT4およびMT5は完全に無料です。口座開設も無料です。

メタ・トレーダーはすべてひとつで管理可能

メタ・トレーダー(MT、Meta Trader)は、CFD・FX銘柄をすべてひとつで管理するプラットフォームです。

さらに、多くの市場だけでなく、複数のFX会社にまたがった別々の口座も、ログインを切り替えることでひとつのメタ・トレーダーで管理することができます。

2016年4月現在は、MT4とMT5の2種類が存在し、見た目も機能も外観だけではほぼ同じとなっていますが、最も普及しているのはMT4、技術的に進んでいるのはMT5となります。

初めての方は、様々な面で対応の多いMT4を利用してみましょう。

はじめはランキング上位よりお選びください

みんなで海外FXでは、過去2週間のFAQの閲覧頻度や、FX会社の紹介ページのアクセス数からランキングを算出しています。

どのFX会社を利用するか迷った時には、ぜひランキング上位から順番にお試しください。

人気ランキングはこちら

値洗いや証拠金計算はFX会社により異なるのでご注意を

ヘッジをする場合、同一銘柄であれば建玉が有効な間、証拠金が無効化されるFX口座とそうでないFX口座が存在します。

また、スワップ目的の裁定取引は多くのFX会社で禁止されます。

特殊な取引手法や大きな利益を得ることがわかっている場合には、DDやOTCでなくSTP・ECNの口座が必須となることもあります。

いくつか都合のいいFX会社を見つけた際には、ぜひ各社窓口にもご相談してみてください。

お問い合わせの際には、「みんなで海外FXを見た」と伝えていただきますとスムーズです。

全てのFX会社
(全16社)

  • Ace Forex
  • Atiora
  • Axiory
  • FBS
  • FXDD
  • FxPro
  • IFC Markets
  • iFOREX
  • IronFX
  • KVB Kunlun
  • Land-FX
  • MyFX Markets
  • Titan FX
  • Traders Trust
  • Tradeview
  • XM

日本語対応、日本語窓口の充実するFX会社を中心に、現在16社を掲載中!
※掲載およびサービスが終了したFX会社は、一覧ページよりご確認ください。

未入金 & 口座開設ボーナス

口座開設でキャッシュバック!大人気の口座開設ボーナス!

入金必要なし!キャッシュバックでリスクゼロのFXを始めよう!
※換算額は、1ドル100円の計算です。

IronFX (アイアンFX) キャッシュバック口座

IronFX (アイアンFX) キャッシュバック口座