XBPrime(XBプライム)より、日本撤退のお知らせ - 2020年9月30日で日本市場から撤退します

海外FX業者 XBPrime(XBプライム)が日本撤退。2020年9月30日で完全に日本市場から撤退。オープンポジションは、最終取引日の終値で強制決済されます

海外FX業者 XBPrime(XBプライム)が、日本市場からの撤退を決定しました。 XBPrimeは、2020年9月30日をもって完全に日本撤退となります。 オープンポジションは9月末の最終取り引き日の終値で全て強制決済されます。 また、XBPrimeは、取引口座の残高に残っている資金の出金をお願いしています。

GKFXPrime(GKFXプライム)が、日本人の新規口座開設を受け付け停止 - 再開のアナウンスまで口座開設できません

海外FX業者 GKFXPrime(GKFXプライム)が、新規口座開設の受け付けを停止。日本に住む日本人の受け入れ停止の理由は、地域組織再編。再開予定は未定

海外FX業者 GKFXPrime(GKFXプライム)より、新規口座開設の受け付けの一時的停止のお知らせです。 日本に住む日本人は、GKFXPrimeより受け入れ再開のお知らせがあるまで口座開設できません。 また、現段階では、既存トレーダーは有効証拠金が残っている限り取り引きおよび出金をできます。

IronFX(アイアンFX)より、会員ページのリニューアルのお知らせ - ユーザーフレンドリーなデザインになりました

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、会員ページのデザインを新しくしました。スマホ対応・ユーザーフレンドリーの新しい会員ページをご確認ください

海外FX業者 IronFX(アイアンFX)が、会員ページのデザインを変更しました。 新しいデザインの会員ページは、スマホ対応で、以前よりもユーザーフレンドリーな見た目になりました。 みんなで海外FX限定で、1万円キャッシュバックがもらえるIronFXの口座開設キャンペーンを開催中!

Axiory(アキシオリー)より、新しい口座開設ページの運用開始のお知らせ - 免許証の提出だけで取引が始められます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、口座開設ページを完全リニューアル。口座開設にかかる時間が最短5分に!免許証だけの提出で取引できます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、2020年9月から試験導入していたライトステージの本格運用を開始しました。 ライトステージとは、口座開設の新しいカテゴリーです。 これまで身分証明書と住所確認書の両方を提出しないと、入金も取引も出来な...

Exness(エクスネス)が、公式サイトにTrading CentralのWebTVの機能を追加 - NYSEからのストリーミング映像が無料視聴できます

海外FX業者 Exness(エクスネス)の公式サイトで、Trading CentralのWebTVが見れます。ツール&サービスからウェブTVにアクセスするだけ

海外FX業者 Exness(エクスネス)が、公式サイトに新しい機能を追加しました。 日本語の公式サイトで、Trading Central WebTV(トレーディング・セントラル・ウェブTV)が見れるようになりました。 WebTVは、ニューヨーク証券取引所(NYSE)をベースに配信されるストリーミング映像です。 最新の経済ニュース・経済分析(アナリシス)が毎日配信されます。

VantageFX(バンテージFX)が、SticPayおよびbitwalletに対応開始 - USD単位で50ドルから入金できます

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX、ヴァンテージFX)の取引口座にSticPay(スティックペイ)・bitwallet(ビットウォレット)で入金できます

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX、ヴァンテージFX)が、SticPayとbitwalletに対応開始しました。 VantageFXの日本円口座へ、SticPayとbitwalletで入金できます。 最低入金額は、米ドル単位で50ドル(約5,000円)です。 SticPayとbitwalletで入金したトレーダーは、SticPayとbitwalletのそれぞれの方法で入金額まで出金できます。

CryptoAltum(クリプトアルタム)より、公式サイトのリニューアルのお知らせ - 入金ボーナスの金額が調整されています

仮想通貨取引所 CryptoAltum(クリプトアルタム)が、公式サイトをリニューアル。また、入金ボーナスの受け取り可能額をBitcoin価格などに応じて調整

仮想通貨取引所 CryptoAltum(クリプトアルタム)が、公式サイトをリニューアルしました。 また、CryptoAltumは、100%入金ボーナス&50%入金ボーナスの受け取り可能額を市場価格に応じて変更しています。 最新の価格は、新しくなった公式サイトでご確認ください。 CryptoAltumなら、ハイレバレッジ500倍&ゼロカットの取引環境と取引条件で仮想通貨FX(BTCFX、ビットコインFX)ができます。

FXOpen(FXオープン)より、ECN口座の取り扱い銘柄の追加のお知らせ - 米国株も仮想通貨も全部取引できます

海外FX業者 FXOpen(FXオープン)のECN口座でドル円を含むFX通貨ペアや金・銀、原油、天然ガス、日経平均を含む株価指数、米国株、仮想通貨が取引できます

海外FX業者 FXOpen(FXオープン)が、ECN口座の取り扱い銘柄を大幅追加しました。 1つのECN口座で、ドル円などのFX通貨Fペアから金・銀、原油、天然ガス、日経平均株価などの株価指数、米国株、仮想通貨のCFD銘柄まで全部取り引きできます。 取引プラットフォームは、MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)とMT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)から選べます。

MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)より、公式サイトのリニューアルのお知らせ

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)が、公式サイトをリニューアル。1 pip以上のスリッページで損失が発生したら、損失分を補填・返金

海外FX業者 MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)が、公式サイトのリニューアルしました。 公式サイトのリニューアルにより、口座タイプごとの取引環境と取引条件の違いや取り扱い銘柄などのページが追加されて見やすくなりました。 1 pip以上のスリッページが発生した際に、損失を補填・返金してくれるスリッページ保証制度やMAM(マム)などのサービスについても解説されています。

FBSより、Apple IDでの口座開設およびApple Pay(VISAカード)による入金に対応開始のお知らせ

海外FX業者 FBSの口座開設が、Apple IDで出来るようになりました。また、Apple IDでログインした場合、Apple Pay(VISAカードのみ)による入金も出来ます

海外FX業者 FBSが、Apple IDを使った口座開設に対応しました。 Apple IDを使って口座開設または会員ページへログインすると、取引口座への入金にApple Payが使えるようになります。 ただし、Apple Payで使える支払い方法は、VISAカードのみです。

Axiory (アキシオリー)より、ライトステージの試験導入のお知らせ - 身分証明書だけでスグに取引ができます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、住所確認書を提出しなくても取り引きが出来るライトステージを試験導入。ライトステージなら入金&取引ができます

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)が、2020年9月1日から身分証明書の提出のみで取引が始められるライトステージを試験導入しました。 これまでは、口座開設後に取り引きを始めるには、免許証などの身分証明書と公共料金の請求書などの住所確認という有...

MyFXMarkets(マイFXマーケット)より、仮想通貨FXの取引時間変更のお知らせ - 水曜日の昼休みは取り引きできません

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)が仮想通貨FXの取引時間を変更。サーバータイムで水曜日の午後1時から30分間、取引できない昼休みが発生

海外FX業者 MyFXMarkets(マイFXマーケット)が仮想通貨FXの取引時間を変更しました。 仮想通貨FXは、2020年9月1日 月曜日から新しい取引時間になっています。 仮想通貨FXの新しい取引時間は月曜日の午前0時5分から金曜日の午後11時59分までで、水曜日の午後1時から午後1時30分まで一時的に取り引きできないお昼休みが発生するようになります。