RoboForex

最大レバレッジ2,000倍。世界169カ国80万人以上のトレーダーが使う海外FX業者 RoboForex(ロボフォレックス)

RoboForex(ロボフォレックス)は、ベリーズの金融ライセンスをもつ海外FX業者です。 最大レバレッジは2,000倍で、ECN口座では最低スプレッド 0.0 pipです。 またゼロカット対応(追証なし)ですので、借金リスクゼロです。 入金ボーナスやキャッシュバック(リベート)などのキャンペーンもたくさんあります。

GeneTrade

メイウェザーを起用したコンテストで有名な海外FX業者 GeneTrade(ジェネトレ―ド)。口座開設ボーナス 5,000円がスタート

GeneTrade(ジェネトレード)は、最大レバレッジ 1,000倍の海外FX業者です。 金融ライセンスは、ベリーズのIFSCです。 「5,000円の口座開設ボーナス」と、いつでも何度も貰える「50%入金ボーナス」が評判の海外FX業者です。 2019年には、日本のウェブメディアでも大々的に広告を出したコンテストで一時話題でした。 ボクシング世界王者のメイウェザーを起用した広告や、1億円以上の賞金というものでした。

SuperForex

SuperForex(スーパーフォレックス)は、50ドルの口座開設ボーナスと5種類の入金ボーナスがもらえる海外FX業者

SuperForex(スーパーフォレックス)は、ベリーズの海外FX業者です。 50ドルの口座開設ボーナスに加えて、1,000%入金ボーナスなどのユニークで便利な5種類の入金ボーナスなどがあります。 ボーナスやキャンペーンだけでなく、取引での損失分をボーナ...

Pepperstone

2014年に日本人の受け入れを終了するまで絶大な人気があったオーストラリアの海外FX業者 Pepperstone(ペッパーストーン)

Pepperstone(ペッパーストーン)は、極小スプレッドで人気のオーストラリアの海外FX業者です。 ただし、2014年10月2日にPepperstoneは、日本に住む日本人の受け入れ停止を発表しています。(日本人はPepperstoneで口座開設できない状態です。) 日本...

FXCM

アメリカから永久追放された世界最大規模の海外FX業者 FXCM

FXCMとは、世界屈指の海外FX業者です。 2015年に日本撤退、2017年にアメリカ撤退など、ネガティブなニュースが有名なFXCMですが、今もOanda(オアンダ)とならぶ世界最大規模の海外FX業者の1社です。 日本にはかつてFXCMジャパン証券がありましたが、2015年3月に楽天証券に買収されました。 現在FXCMでは、日本人は口座開設できない状態です。

営業実績10年超の老舗、海外FX業者easyMarkets!ハイレバ400倍で固定スプレッド!仮想通貨FXにも対応!

easyMarkets

easyMarkets(イージーマーケット)は2001年スタートの海外FX業者。ハイレバレッジ400倍、固定スプレッド、仮想通貨FXにも対応

easyMarkets(イージーマーケット)は2001年創業の老舗の海外FX業者です。日本語対応は遅く、2019年末からです。 easyMarketsの一番の特徴・メリットは、iFOREXのようなオリジナル取引プラットフォームで実現される「固定スプレッド」と「特殊な機能」...

SimpleFX

仮想通貨 ビットコイン入金で、アノニマス海外FXを実現

SimpleFX(シンプルFX)は、FXに加えて、株式指数から仮想通貨までのCFD取引を世界140カ国にサービス提供する海外FX業者です。 SimpleFXの提供するビットコイン取引では、身元・住所などの確認不要(匿名、アノニマス)で、すぐに取引を開始することが出来ます。

IC Markets

オーストラリア発のECNブローカー「ICマーケット(ICMarkets)」は、スプレッド 0.0ピプス・レバレッジ500倍を実現! ICマーケットは、法規制の厳しいオーストラリアASICでの許認可獲得、運営を行ってる透明性の高さで選ばれる海外FX業者です。

GlobePro

仮想通貨FXもOK!ECN/STPベースのFXブローカー

専門性の高さ、専業のトレーダーにも評価されるシンプルなサービスの柔軟性と充実度が強みのGlobePro (グローブ・プロ)! ハイレバ500倍、シンプルに低スプレッドのNDDをお求めなら、まずは、GlobeProをお試しください!