exness(エクスネス)より、天然ガスの取り扱い開始のお知らせ - レバレッジは20倍

天然ガスがレバレッジ20倍で取引できます。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、天然ガスの取り扱いを開始しました。 レバレッジは20倍です。(必要証拠金率は5%です。) MT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)やMT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)、ウェブトレーダーで取引できます。

exness(エクスネス)より、ストップレベル0への変更のお知らせ

ストップレベルゼロだから、価格差0で指値注文・逆指値注文を出せます。

海外FX業者 exness(エクスネス)のストップレベルがゼロになります。 FX通貨ペアや金(XAUUSD、ゴールド)、銀(XAGUSD、シルバー)などの人気の銘柄をストップレベルゼロ(ストップレベル0)で取引できます。 ほぼ全ての銘柄は、ストップレベルゼロで取引できます。

exness(エクスネス)より、テザー USDT ERC20の入金に対応開始のお知らせ - USDT OMNIは対応終了

exnessへ入金できるテザー(USDT)のネットワークは、ERC20です。OMNIは終了しました。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、新しい入金方法を追加しました。 テザー(Tether/USDT ERC20)が追加されます。 また、テザー(USDT OMNI)では入金できなくなりました。

exness(エクスネス)より、詐欺行為への注意喚起の実施とセキュリティ機能に関してのお知らせ

exnessを偽る詐欺行為にご注意ください。

海外FX業者 exness(エクスネス)は、exnessの公式媒体を通じてのみ、トレーダーの個人情報をお尋ねすることがあります。 また、@exness.com以外のドメインから送信されたメールは、メールアドレスにexnessという単語が含まれている場合でも、exnessか...

exness(エクスネス)より、スプレッド縮小のお知らせ - 対象はWTI原油および銀、ビットコインとチェーンリンク、ユニスワップ

BTCUSD、USOIL、XAGUSD、LINKUSDおよびUNIUSDのスプレッドを引き下げます。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、一部銘柄のスプレッドを縮小します。 対象銘柄は、WTI原油(USOIL)、銀(シルバー、XAGUSD)、ビットコイン(Bitcoin、BTCUSD)、チェーンリンク(Chainlink、LINKUSD)、ユニスワップ(Uniswap、UNIUSD)です。 2022年1月末から、以前より狭いスプレッドが提供されます。

exness(エクスネス)より、仮想通貨取引と米国株価指数CFDの最大レバレッジ引き上げのお知らせ - 最大400倍に変更

ビットコインとイーサリアム、ダウ平均株価、S&P500、ナスダックが最大400倍のハイレバレッジで取引できます。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、人気の仮想通貨取引と米国株価指数CFDの最大レバレッジを引き上げます。 最大400倍のハイレバレッジで仮想通貨取引が出来ます。 ビットコイン(Bitcoin/BTC)やイーサリアム(Ethereum/ETH)の仮想通貨とダウ平均株価やS&P500、ナスダック(NASDAQ)の米国株価指数CFDが、以前の200倍より高い400倍のレバレッジで取引できます。

exness(エクスネス)が、ドバイで招待イベントを開催 - exnessの2022年の予定も公開

ドバイでexnessアジアリージョンの社長らとのビジネスミーティングが実施されました。

海外FX業者 exness(エクスネス)がドバイで招待イベントを開催しました。 ビジネスミーティングを含めたイベントが2泊3日の日程で実施されました。 exnessでは、2022年も取引環境と取引条件のアップグレードを予定しています。

exness(エクスネス)より、MT4のバージョンアップのお知らせ - MT4 build 1340より古いバージョンは利用不可

取引での不具合を避けるため、お使いのMT4を更新してください。

海外FX業者 exness(エクスネス)では、MT4のバージョンの確認と必要に応じてバージョンアップをお願いしています。 2022年1月15日(土)以降、MT4 build 1340より古いバージョンのMT4ではログインできなくなり、取引できなくなります。 MT4 build 1340以降のMT4にバージョンアップが必要となります。

exness(エクスネス)より、プレミアムステータスの表示機能の追加のお知らせ

エクスネス・プレミアのステータスと達成状況が会員ページでわかるようになりました。

海外FX業者 exness(エクスネス)のプレミアメンバーは、会員ページでプレミアステータスの進捗・達成状況を確認できる様になりました。 累積入金額や今四半期の取引量などが分かります。 会員ページにログインしたら、「設定」のページに進んで下さい。

exness(エクスネス)より、ミッド価格のストップアウトの導入のお知らせ - ロスカットのための計算式が変更

ロスカット(強制決済)が、これまでより発生しにくくなりました。

海外FX業者 exness(エクスネス)が、ロスカットが発生しにくくなる「ミッド価格のストップアウト」を導入しました。 exnessでは、これまでは含み損が有効証拠金と同額以上になった時(証拠金維持率が0%以下なった時)にロスカットされていました。 今後はミッド価格のストップアウトにより、スプレッドと注文しているロット数が考慮されて、これまでロスカット(強制決済)されていた取引状況でもロスカットされにくい仕組みになりました。