日銀が個人の投資信託保有額を膨大に誤計上 - 投信家計保有額、30兆円以上も過大統計

日銀が発表するさまざまなデータの中に個人が保有する投資信託の合計額があるが、それが30兆円以上という膨大な単位で間違っていたことが明らかになった。 個人による投資信託の保有額がこれまで知られていたよりも30兆円以上も少なかったことに、証券業界は衝撃を受けている。