日産のゴーン会長が金融商品取引法違反で逮捕

報酬過少申告の疑い。日産の内部通報で判明、検察に情報提供

日産のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反で逮捕日産のカルロス・ゴーン会長が、自分に対する報酬を過少に申告していた疑いで、19日に東京地検特捜部によって任意同行を求められた。その後事情聴取が行われ、その内容で容疑が固まったためにゴ...

ソフトバンクグループの携帯会社が上場へ

携帯子会社「ソフトバンク」が上場、新規株式公開(IPO)引き受け首位は野村で6300億円

携帯子会社「ソフトバンク」が東証に上場ソフトバンクグループの携帯子会社が、12月19日に東証に上場することが明らかになった。これまでソフトバンクグループ(銘柄コード:9984)としては上場していたものの、携帯会社・ソフトバンクとしては非...

政府が金融所得への増税見送りを決定

株式の配当などの金融所得の増税見送りへ、株価への影響を考慮

株式の売却益や配当などの所得、つまり金融所得と呼ばれる所得に対して増税すべきという声が最近一部であがっていた。しかし現在の状況を見て増税は時期尚早という声が与党内でも高まり、来年度の税制改正での増税を見送ることを決定した。

東証の4市場の再編・統合を検討へ

東京証券取引所の1部、2部、マザーズ、ジャスダック、4市場の再編を検討とCEOが発言

日本取引所グループの清田CEOが29日に定例記者会見で発言し、その中で現在東証に存在する1部、2部、マザーズ、ジャスダックの4市場の再編・統合を検討していると述べた。東証に現在ある4市場の中で、1部は規模が大きく業績も安定している企業が上場す...

東証でシステム障害、株価は大幅下落

原因は大量の電文誤送信、大手証券でも売買受注を一時停止

東証で9日朝からシステム障害東証で9日朝からシステム障害が起こり、一部の証券会社からの注文が約定できない状態が続いた。また先週後半から続く株式市場の下げが止まらず、9日の市場は日経225平均が300円以上下げて終了した。注文が約定でき...

楽天がぐるなびと資本・業務提携へ - 楽天スーパーポイントへ統合、楽天は40億円出資「経済圏」拡大

楽天がぐるなびと資本・業務提携オンラインモール大手の楽天が、飲食店予約サイト運営のぐるなびと資本・業務提携契約を締結。 今後はさまざまな分野で協力を進めていく。楽天はぐるなびの第2位の株主となる資本・業務提携契約を締結したこと...

日本マクドナルドに対し景表法違反で再発防止措置命令 - ローストビーフで不当表示、成型肉を表示せず

消費者庁、日本マクドナルドに景品表示法違反で再発防止措置命令日本マクドナルドが2017年に期間限定で販売していたハンバーガーにおいて、テレビCMなどの画像で本来の肉とは別の種類の肉であるように見せかけていたため、消費者庁が2018年7月24日に景...