海外FX業者 FBS(エフビーエス)のデモ口座コンテストが新しくなりました。
FBSプロ(FBS Pro)から名前も仕組みも変わって、FBSリーグ(FBS LEAGUE)になります!

FBSリーグの賞金額は、1回のコンテストでトレーダー1人あたり最大750ドルです。

コンテストは、個人戦とチーム戦の2部門あります。
トレーダーは1回のコンテストで個人戦と3人以上のチームで戦うチーム戦の両部門に参加できます。

また、FBSリーグは、2週間ごとなど定期的に開催されます。
リスクフリーのデモ口座コンテスト FBSリーグで出金可能な賞金をゲッㇳ!

コンテスト概要

コンテストへのご参加は、コチラ

コンテスト主催FBS (エフビーエス) (FBS / エフビーエス)
賞品・賞金賞金総額3,100ドル(20名以上)
開催頻度

2週間ごと

参加方法

  1. FBSで口座開設 - 書類提出含む
  2. 会員ページから参加登録して、デモ口座開設
  3. コンテストが始まったら、取引開始

参加条件

賞金受け取りのために、ライブ口座の開設が必要

FBS (エフビーエス)についてのお知らせ

2019年2月、FBSは新しい口座開設ボーナスをスタートしました!ボーナス専用口座開設だけで始めるリスクゼロのFX!ぜひご利用ください。詳細はコチラ

海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBS LEAGUE」で、賞金ゲット!

デモ口座コンテスト「FBSリーグ」!

海外FX業者 FBSのデモ口座コンテストが新しくなります!

これまでのFBSプロ(FBS Pro)から、名前も仕組みも新しくなって「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」に!

バーチャルトレードのデモ口座だから完全リスクフリー(リスクゼロ)!
デモ口座に入金された1万ドルの証拠金を一番多く増やせたトレーダーが勝ち!のシンプルなコンテストです。

FBSリーグのランキングと賞金 – 1人あたり最大750ドル

以下は、海外FX業者 FBSのFBSリーグ(FBS LEAGUE)のランキングごとの賞金です。

個人戦の賞金チーム戦の賞金
1位450ドル900ドル
2位250ドル600ドル
3位150ドル300ドル
4位100ドル150ドル
5位50ドル150ドル

FBSリーグは個人戦とチーム戦(団体戦)の同時開催で、それぞれで賞金が発生します。

1回のコンテストで受け取れるトレーダー1人あたりの最高賞金 = 個人戦 450ドル + チーム戦 900ドル ÷ 1チームの最小人数 3名 = 750ドル

また、FBSリーグへの参加は、FBSで口座開設したトレーダーなら会員ページからすぐに参加できます。

FBSリーグ 参加はこちら

FBSリーグの概要

以下は、海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」の概要です。

コンテストのタイプデモ口座コンテスト
賞金1人あたり最大750ドル/回
賞金が受け取れる人数1回あたり20名以上
対象者FBSのトレーダー全員
参加方法会員ページの専用ページからデモ口座開設
ランキング利益が多いトレーダー順とチーム順
開催期間基本的に2週間ごと
賞金の出金出金できる

デモ口座コンテストの参加費などは無料です。

個人戦とチーム戦のどちらでも、トレーダー1人のデモ口座に入金されている証拠金は1万ドル(約100万円)です。
1万ドルの証拠金をコンテスト期間中に、個人戦ならたくさん増やせた上位5名、チーム戦ならたくさん増やせた上位5チームが賞金ゲットとなります。

コンテスト参加登録(無料)

FBSリーグの参加方法 – 個人&チーム

海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」は、基本的に2週間ごと開催されます。

以下は、開催と簡単な参加の流れです。

  1. FBSで口座開設する
  2. 免許証などの書類提出を完了させる
  3. 会員ページからFBSリーグに参加登録する
  4. デモ口座の情報を取得する
  5. コンテスト期間になったら取引をする
  6. コンテスト終了時に上位5名が発表される
  7. 1か月以内に賞金受け取る
  8. 取引口座に反映された賞金を出金する

次にチーム戦の違いを解説しますが、上記の流れは同じです。

コンテストは基本的に2週間ごとに行われており、一度でも参加登録(事前申し込み)をするとコンテストが始まるたびにデモ口座の残高が1万ドルにリセットされて自動参加という形になります。

FBS クイック口座開設(無料)

FBSリーグはデモ口座コンテストですが、ライブ口座の開設とお客様ご本人確認のための免許証などの提出(アップロード)が必要です。必要書類の提出は口座有効化や口座承認、KYCと呼ばれる全ての海外FX業者に義務付けられている作業です。スマホのカメラで必要書類を撮影してアップロードするだけです。

参考:FBSの口座有効化とは?運転免許証だけで大丈夫?

FBSリーグのチーム戦とは?

海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」には、チーム戦という変わった仕組みがあります。

人数
個人戦1名
チーム戦3名以上

個人戦ならトレーダー1名1名の利益で競います。
チーム戦はチーム全体の利益を1チーム1チーム競います。

個人戦とチーム戦は、別々のカテゴリーです。個人とチームが混じって、同じ土俵で競い合うワケではありません。また、チーム戦への参加が必須でもありません

チームを作る方法

海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」のチームは、だれでも簡単に作れます。

  • Facebookで募集する
  • 招待する
  • 招待される

ご自身でチームのリーダーとなってチームを作りたい場合は、会員ページでチームを立ち上げて、FacebookやIDを利用して友達を募って下さい。
1チームの最小構成人数は3名です。

FBSのFacebook公式アカウントのFBS LEAGUEに関する投稿のコメント欄でチームメイトを募集しています。

また、チームにスカウトされることもあります。

チームが出来たら、後は先程のFBSリーグの流れに従ってコンテスト開催を待つだけです。

チームを立上げる こちら

FBSリーグのチームは、コンテスト終了と共に解散されます。

FBSリーグの取引制限や出金制限など

以下は、海外FX業者 FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ(FBS LEAGUE)」の取引環境と取引条件です。

  • レバレッジは100倍
  • 取引プラットフォームはMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)
  • 口座通貨単位は米ドル(米ドル口座)
  • 初期残高は1万ドル

デモ口座ですので、初めから出金などはできません。

ただし、FBSリーグで獲得した賞金は出金できます
受け取りから1か月以内に取引口座へ資金移動したら出金できます。

賞金受け取りには、賞金受け取り(Get a reward)のボタンを押す必要があります。

FBSのデモ口座コンテスト「FBSリーグ」は、ロイヤルティプログラムの1つです。

FBSで口座開設したら、ベンツやロレックス、iPhoneなどがもらえるロイヤルティプログラムとFBSリーグにも参加登録お忘れなく!

FBS クイック口座開設(無料)