C-CEXは190以上の通貨を取り扱い

2014年2月にスタートしたC-CEX(シーセックス)は、2017年12月現在で411,684のメンバー数に上る、注目の仮想通貨取引所です。

C-CEXで取引ができる仮想通貨は、ビットコインやその他アルトコインを含めて、196通貨です(2017年12月現在)。

C-CEXの6つの特徴

仮想通貨取引所 C-CEXには、6つの特徴があります。

  • セキュリティー
  • スピード
  • フレキシブル・ソリューション
  • ローコスト
  • APIアクセス
  • コミュニティー

セキュリティー

セキュアなシステムを構築するために、最新のセキュリティーを用いています。また、2段階認証により、C-CEXユーザーの口座を守ります。

スピード

より完全性の高いシステムの構築を行っており、素早いレスポンス、取引スピードなど高いパフォーマンスのシステムになっています。

フレキシブル・ソリューション

デスクトップPC、スマートフォン、タブレット、あらゆるデバイスに対応しています。

ローコスト

0.2%の資金で、申込可能で取引を行うことが出来ます。入金、出金、その他サービスは、通常、無料で行えます。

APIアクセス

APIにより、機能的なシステムで、自動構築のオペレーションやスピーディーなサービスが可能な取引プラットフォームとなっています。

コミュニティー

チャットによるC-CEXユーザー間でのコミュニティーサービスがあります。

よくある質問

C-CEXの口座開設は無料ですか?

C-CEXで取引口座を開設するにあたって、料金はかかりません。

C-CEXは、シーセックスと読みます。

C-CEXは登録拠点を公開していません。

C-CEXは、日本語に対応していません。C-CEXが日本語に対応した際は、会社情報ページにてお知らせします。

C-CEXでは、ウェブトレーダー、携帯電話対応などを利用して取引をすることができます。

C-CEXでは、金融ライセンスや許認可を保有していません。金融ライセンスや許認可の登録状況の更新があった際は、C-CEXの会社情報ページにてお知らせします。

C-CEXは、現在、口座開設キャンペーンを行っていません。C-CEXで実施している最新のキャンペーンにつきましては、キャンペーンページをご確認ください。

C-CEXでは、現在、キャッシュバックを行っていません。

C-CEXは、現在、入金ボーナスを行っていません。C-CEXで実施している最新のキャンペーンにつきましては、キャンペーンページをご確認ください。

C-CEXは、仮想通貨取引所です。C-CEXは、2014年に営業を開始した金融会社です。 C-CEXでは、Bitcoin、Dashcoin、Ethereum、Litecoin、仮想通貨などを取引することができます。

共有