IRONX (アイアンX、IronX Exchange)は、IronFX (アイアンFX)とEmurgoHK (エマーゴHK)が共同で開発を進める新たな仮想通貨取引所です。

IRONXは、グローバルブローカーIronFXの下で世界初のマルチライセンス・正規金融ライセンス保有の仮想通貨取引所として誕生しました。

EmurgoHKは、2017年に設立され、カルダノと称するブロックチェーン・プロトコルを開発しています。カルダノの技術は、ADAコインとして仮想通貨市場で取引されています。

IRONXのアドバンテージ

IRONXは、IronFXがFXやCFD取引で培ってきた開発力とその技術の元に、従来のオンライン取引と仮想通貨関連の新技術を組み合わせた新しいコンセプトの仮想通貨の交換サービスです。

IRONXは、スマートロジック・テクノロジーと呼ばれるブロックチェーンを活用した高効率な仕組みなどを導入することで、オンラインで活躍するトレーダーのために、仮想通貨市場でベストかつ選ばれるソリューションを目指しています。

かつ、複数のERC-20やERC-223をベースとしたスマートコントラクト・プロジェクトでも実績があり、ICOに関連したソリューションを提供するCoinAdmin(コイン・アドミン)の技術で、よりセキュアで、充実した機能の提供を行います。

24時間365日、日本語を含む30言語のサポートも魅力です。

IronFXとの連携

IRONXのサービスは、IronFXとシームレスに接続されます。

IRONXでは、IRONXが取り組む新たなマーケット「仮想通貨」とIronFXで取引できるFXや商品取引などのマルチアセット・世界中の金融市場をより自由に取引することが可能になります。

ライセンスを保有した仮想通貨取引所

IRONXは、海外FX会社 IronFXおよび、ブロックチェーンのCardano (カルダノ)および仮想通貨 ADA Coin (エイダコイン)を有するEmurgoHKの合同事業で、ライセンス、レギュレーションを遵守しています。

世界の仮想通貨取引所 (仮想通貨販売所)における68%がセキュリティー確保のためのKYCを実施していないことや、犯罪などの不正なルートで得られたビットコインの97%が許認可を得ていない取引所に流れていること、実際には88%の取引所が現在も規制における許認可が下りておらず、今も取得に向けて活動している事実が、IRONXの信頼性・安全性が高いことを裏付けています。

IRONXで利用できる取引プラットフォーム

IRONXは、FX取引やチャート分析で最も普及しているMT4やウェブトレーダーを導入しています。

IRONXは、FX取引やチャート分析で最も普及しているMT4やウェブトレーダーを導入しています。

MT4に対応することで、仮想通貨取引に高度な分析と自由な取引スタイルを実現しています。

  • Google AndroidやApple iPhone (iOS)に対応
  • 取引ソフトのダウンロード・利用は、無料
  • デスクトップやノートパソコンではもっと強力なチャート分析が可能
  • AndroidやiPadなどのタブレットでも自由に利用可能
  • ウェブトレーダー等Macへの対応も充実

PumaPay(プーマペイ)を活用して、従来の入出金とブロックチェーンを利用した決済システムの構築を行います。

IRONX 公式サイト

IRONX発行のオフィシャルトークン「IRX」

IRONXは、公式トークン (仮想通貨 または 暗号通貨)「IRX」を発行しています。

IRXとは、ERC-20トークンで、主にIRONXのプラットフォーム上で、利用できる仮想通貨になります。

トレーダー (保有者)は、IRXを利用するだけ、特典を受けられるメリットがあります。

  • IronFXグループの取引における割引・ディスカウント
  • IronFXカードの無料発行や、VIP口座開設、VPS (バーチャルプライベートサーバー)利用権
  • IronXにおける新しいコインのリスティング (取扱開始)時の投票権
    (IRXをより多く保有するトレーダー限定)

IRONX オフィシャルHP