通常、クレカでは入金額以上の出金不可能

クレジットカード (Credit card)およびデビットカード (Debit card)では、通常、海外FX会社へ入金後に、クレジットカードおよびデビットカードで入金した金額以上の獲得利益分までの出金は出来ない様に制限されています。

海外FX口座への入金は、買い物時の支払いと同じ扱い

VISAやMasterCardといったクレジットカードは、通常のクレカでの買い物と同じように「ショッピング枠」を使って決済され、ブローカーへ支払いが行なわれて、入金 (送金)が完了します。

上記の取引口座への入金については、デビットカードも同様です。

クレジットカードのショッピング枠利用は、商品・サービスの購入という買い物を行うための機能です。

そのため、海外FX会社 (海外FX業者 または ブローカー)の取引口座への支払いを行う入金は、通常の買い物の機能と同じように実施できます。

* クレジットカードには、「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があります。海外FX会社の取引口座またはウォレット (Wallet)への入金は、ショッピング枠です。通常、クレジットカード、デビットカードで入金時に、トレーダーが「ショッピング枠」と「キャッシング枠」を選択できません。また、キャッシング枠は、ATMから現金を引き出して現金キャッシングを行う場合に利用されます。キャッシングは、カード会社からお金を借りることであり、返金するまで金利が発生します。

出金とは、支払いのキャンセル (返金)を意味する

海外FXk会社からの出金は、クレジットカードを通してのトレーダーへの支払いとなり、買い物とは異なる逆の機能「払戻し (キャンセル)」での対応となります。

あくまで、クレジット支払いにおける払い戻しですの、クレジットカード利用者であるトレーダーへ、入金した (買い物をした)金額以上の返金は、行うことが出来ません。

つまり、出金が出来るのは、クレジットカードで入金した金額までということになります。

払戻し期限のあるクレジットカード

クレジットカードには、払戻し期限があります。

例えば、「3カ月以内に購入した商品・サービスまでは、払戻可能」という様に決められております。

そのため、払い戻しに当たるクレジットカードへの出金にも、同様に期限が設定されることとなり、クレジットカードで入金後に長期間の出金の申請を行わなかった場合は、自動的にクレジットカードへの出金が出来ない状態へとなり、海外FX会社に応じたその他出金手段で出金でせざるを得ません。

それら出金制限については、各FX会社の規約を確認、またはカスタマーサポートへ最新情報をご確認ください。

カスタマーサポートが日本語対応でない場合は、次の英語・英文を参考に、各社へお問い合わせ下さい。

質問例) Please tell me the limitation of deposit by credit card. After I deposit by my credit card, is there a time limit on credit card to withdraw? And, what if over the time limit, how can I withdraw my funds?

カード会社では、入金額以上の出金は可能

まれに、クレジットカードやデビットカードの機能で、他のアカウントからの資金を受け取る能力があるタイプもあります。

その場合、入金額以上の獲得利益分までの資金を出金することが出来ます。

どうしても必応な場合は、お手元のカード会社にお尋ねください。

ただし、カード会社が可能であっても、海外FX会社の出金ルールがそれを許可しない場合には、結局その機能を利用することもで出来ませんので、ご注意ください。

入出金に関するFAQ