いえ、たまたまです。

しかし、PepperstoneやThinkForexに続き、ASIC管轄のFX・CFDブローカーがこうなることは多くの方が予期していました。

ASIC管轄であれば、この3社だけでなく、そのほかのブローカーにおいても遅かれ早かれという事態ですので、日本にお住まいの方はご利用のブローカーのニュースやアナウンスには十分にお気を付けくださいね。

人気ランキングはこちら