FXで、一般的には投資者が自分の口座で扱う通貨のことです。

外為市場においては通常は 米国ドルが「基準」通貨とされ、「1ドルが他の通貨ではいくら」という単位で表現されます。

または、取引口座においての基準通貨とは、その口座の通貨のことを指します。

つまりは、口座に入っている金額を数える単位のことです。