スキャルピングとは、短期間の間に何度も売買を繰り返す取引スタイルのことです。

一般的には、数秒から数分程度の売買のことを指しますが、利用するFXブローカーにより、その定義は異なります。

また、スキャルピング取引が行われる時間帯は、経済指標発表時、ニュースタイム時が最も多いです。

人気ランキングへ