今でもヘッジファンドと称される投資会社が多く存在しますが、彼らの取引手法は様々です。

ヘッジファンドだからといって、取引手法は両建て(ヘッジ)であるわけではありません。

もともとの「ヘッジファンド」の名前の由来は、下落相場で資産減少を回避するために空売りを好んで行っていたところにあります。

現在でも、彼らは富裕層から資金を集め、莫大な額での取引を行っているため、ヘッジファンドが為替相場を大きく左右するともいわれています。

人気ランキングへ