A-Bookでもボーナス提供は可能です

海外FX会社は、A-Book(Aブック)やB-Book(Bブック)という区別に関係なくボーナス等のプロモーションを提供することができます。

確かに、A-Bookの海外FX口座の場合、海外FX会社の利益はとても小さく、A-Bookの取引口座を対象とした派手なプロモーション(キャンペーン)は実施できません。

ボーナスは、A-BookやB-Bookという区別に一切関係がない

しかし、ボーナスの提供そのものは、海外FX会社の判断次第であり、A-BookやB-Bookという区別には一切関係がありません。

A-Bookの海外FX会社でもボーナスの提供(キャンペーン、プロモーションの実施)は可能です。

A-BookとB-Bookは、取引口座ごとに異なります

A-BookやB-Bookは取引口座ごとに異なります。取引口座ごとに海外FX会社の収益体系が設定されているため、海外FX会社をA-BookやB-Bookと断定することはできません。

海外FX会社はA-BookやB-Bookと断定的に解説されるケースがよくありますが、それは明らかに間違いです。

B-Bookの取引口座のみを提供している海外FX会社であれば、「B-Bookの海外FX会社」と呼んで問題はないでしょう。

しかし、多くの海外FX会社は、A-Bookの取引口座もB-Bookの取引口座もどちらも提供しています。また、そうした利益体系の仕組みがひとつになったAでもBでもない取引口座も存在します。

A-BookとB-Bookの仕組みや、海外FX会社の実際の取り組みについては、次の「A-BookとB-Bookとは何か?その意味と違い」というページでも詳しく解説しています。あわせてお確かめください。

A-BookとB-Bookの意味と違い