そうしたクレームをあげられる方は本当に多いですが、FX会社側は、そうしたメッセージを受け取ったところで特別にリアクションをとることはありません。

また、各レギュレーションは、その国で金融業を行う企業の監視を行い、多くの場合に他国からの個人のクレームを受けてつけていません。

まずは、お待ちください。

出金には最長半年から1年というFX会社も

みんなで海外FXでも、特にキプロス CySECに登録のFX会社で出金が遅いというご報告をいただいています。

主にCySECで管理されるFX会社は、出金依頼後の処理を手作業で実行する会社が多くたびたびこうしたクレームとなってしまうため、最低でも2週間からひと月は余裕をもって出金依頼を提出されることを推奨しています。

入金依頼は受け付けるだけのため自動で処理可能ですが、出金依頼については、出金・取引の認証が自動化されていないFX会社では、口座の取引状況などを手作業で確認する必要があり、常に多少の時間を要しています。

出金依頼から着金までの時間が気になるかたで日本にお住まいの方は、日本金融庁登録のFX会社をご利用ください。

悪意のあるアフィリエイトによる煽り行為

また、2016年現在、悪意を持ったアフィリエイターによる出金拒否をほのめかし出金を煽る行為がたびたび行われています。

こうしたネガティブキャンペーンは、通常でも時間のかかる出金処理が依頼殺到でさらに遅くなるという事態を引き起こし、悪意をもった彼女たちの思惑通りになかなか出金がされないという状況を招いています。

日本語でマーケティングを行う代理店やアフィリエイトが、影響力を持った数名によって管理されているという現状が招く事例ですが、もし、そうしたお祭り騒ぎや炎上を目の当たりにされても、悪意あるアフィリエイターの言葉に惑わされず冷静な対応をお願いいたします。

出金が早い口座はここ!イギリス口座のご案内