プラットフォームとは、一般的に取引用のソフトウェアやアプリの事をさします。
(厳密には、ソフトなど取引に関わるシステムを包括する基盤のことですが、ソフト・アプリという認識でさほど問題はありません)

原則無料で利用できます

日本のFX業者であれば、使用期限や利用料が徴収される場合もありますが、日本以外のグローバル展開を行うFX業者のほとんどはプラットフォームの利用に関し一切料金は発生しません。

最も普及しているMT4

また、ブローカー毎に相場環境の差はあれど、取引プラットフォームは基本的にMetaTrader 4が提供されます。

現状は、MTシリーズ一強

MetaTraderのシリーズは、ほとんどのブローカー共通のプラットフォームです。
MetaTrader上でアカウントを切り替えるだけでご契約の複数ブローカーの口座を切り替える事ができ、効率性・機能性の面で右に出るもののないプラットフォームになっています。

MT以外にもたくさんある

MetaTraderの他にもECN専用のcTraderや機能面で人気のProtraderなど、クライアントにとってとても魅力的なプラットフォームがそろうのがグローバルブローカーの魅力です。

ぜひ、いろいろなプラットフォームとブローカーを試して、ご自身の一番をみつけてくださいね!