FXにおいても、需要と供給の関係が成り立ちます。

つまり、より魅力のある通貨が買われ、その通貨の価値も上がり、為替レートも上昇しやすくなるということです。

その魅力のある通貨とは、以下のような要因で判断されます。

金利が高い。
貿易収支が黒字になる。
政府や経済界の重要人物が景気のいい話をする。
よい経済指標が発表される。

※以上の内容は、為替レート変動に影響する要因の一部であって、全てではありません。

人気ランキングへ