裁定取引(アービトラージ)については、どこのブローカーも喜ぶことはないと思います。

なぜ喜ばれないかというと、ブローカーではポジションの保有や取引口座の維持には費用がかかるからです。

スプレッドの差で利益を上げる彼らにとって、トレーダーからのポジションの長期保有は不利益でしかありません。
裁定取引が明らかなもので、ブローカーから警告があれば、最悪の場合、口座の解約も考えられます。

また、利用規約には、ダメなときはダメだと書いてあるので、心配な方はご利用のブローカーに確認された方がいいでしょう。

人気ランキングはこちら