WTI原油をなどを取り扱っている海外FX会社の取引口座では、原油や天然ガスなどの商品取引がFX・為替と同じ取引ソフト上で取引することができます。

原油関連の銘柄を扱っている海外FX会社の一覧は、次のページにてご確認ください。

原油が取引できる海外口座一覧

原油を取引するならMT4対応の海外口座

海外口座で特に取り扱いが多いのは、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で取引されるWTI原油です。原油の取引ができる海外口座を探す場合は、WTI原油の取り扱いを目安に検討することをおススメします。

また、市場提供元(リクイディティ・プロバイダ、LP)の関係から、MT4口座での取り扱いが主となります。近頃は、2017年にMT5が対応の技術的間口を広げたことで、MT5でも原油を取り扱いする海外FX会社も増えています。

cTraderで原油が取引できる海外FX会社もありますが、原油を取引するなら基本的にはCFD取引に向くMT4やMT5のメタ・トレーダーのシリーズが利用できる海外口座を選びましょう。

原油が取引できる海外口座一覧

FX業者にて石油等の商品CFDの取り扱いがあっても、取引口座タイプの違いなどにより取引が行えない場合があります。