cTraderのヘッジ口座(Hedged Account)とネット口座(Netted Account)の違いは以下の通りです。

ヘッジ口座(Hedged Account)

  • 同じ通貨ペアのロング(買い)とショート(売り)ポジションを同時に保有することが可能
  • 同じ通貨ペアのロング(買い)またはショート(売り)ポジションを同時に複数保有することが可能

例)

以下の順番で取引注文を行う場合

  1. EURUSDの1ロットの買いポジション
  2. EURUSDの0.5ロットの売りポジション
  3. EURUSDの0.5ロットの売りポジション

結果的に、cTrader内には3つのポジションを保有していることになります。ロスカットが発動しない限り自動的に決済されることもなく、それぞれポジションの調整が可能です。

ネット口座(Netted Account)

  • 同じ通貨ペアでは同時に1つのポジションのみ保有することが可能
  • ロング(買い)とショート(売り)ポジションは、それぞれ相殺された取引数量分が決済される

例)

以下の順番で取引注文を行う場合

  1. EURUSDの1ロットの買いポジション
  2. EURUSDの0.5ロットの売りポジション
  3. EURUSDの0.5ロットの売りポジション

結果的にcTrader内にはポジションは1つも残りません。この場合1ロットを買い、そのうち0.5ロットが決済され、そして残りの0.5ロットが決済されるということになります。