海外FXブローカーでは、FXブローカーと呼ばれるものの、そのほとんどがCFDブローカーです。

CFDブローカーでは、金・銀・プラチナなどの貴金属銘柄や原油関連銘柄、日経平均株価などをはじめとした株式指数などの銘柄の取引をすることができます。

CFDとFX

CFDは、厳密には差金決済取引の略であり、FXもCFDの一つです。

日本国内の市場に慣れると、いっけんこのなんでも取引できる環境が理解しがたいという方もおられると思いますが、世界のブローカーでは普通のことで、クライアントにとってとても都合のいいことでもあります。

高効率での金取引

また、当然のことながら、海外FXブローカーでの「金取引」はレバレッジを利用しての取引が可能ですので、とても効率の高い運用が可能です。

ハイレバレッジが不安な場合には、レバレッジを1倍まで調整するだけです。金取引に関してこれほどに整った環境を利用しない手はないかもしれませんね。

ぜひ、海外FXブローカーのCFDでも金取引をされてみてくださいね。

貴金属銘柄を取扱うブローカー