自動売買の種類とそれぞれの違い

MT4とMT5の公式の自動売買「シグナル(Signal)」のやり方の説明の前に、シグナルトレードを含むFXの自動売買の種類とその違いを解説します。

FXでは一言で自動売買と言っても、自動売買のシステムの提供者や仕組みの違いで様々な呼び方があります。

  • EA(エキスパートアドバイザー)
  • コピートレード(ソーシャルトレード)
  • FX会社公式のミラートレード
  • メタトレーダー公式のシグナル
  • PAMM口座(パム口座)- MAM口座(マム口座)を含む
上記の自動売買とは反対に、FX(外国為替証拠金取引)を自分で好きなタイミングで好きな取引をする取引手法は、裁量取引裁量トレードと呼びます。

自動売買の種類に関係なく、自動売買は全てシステムトレード(シストレ)と呼ぶこともあります。

そして、様々な呼び方がある自動売買のそれぞれの違いは、以下の通りです。

自動売買の種類 取引の仕組み メリットとデメリット
EA プログラム MT4またはMT5へインストールするだけ。動作保証はEA開発者
コピートレード プロトレーダー トレーダーのウデ次第。ZuluTradeなど
ミラートレード プロトレーダー FX会社が公式サイトで提供するコピートレード。アイアンFXなど
シグナル プログラムまたはプロトレーダー MT4とMT5の公式サイトに登録されているEAやコピートレード
PAMM プロトレーダー プロトレーダーに資金を預けて運用を任せるコピートレード
EAとは、Expert Adviser(エキスパートアドバイザー)の略です。EAは、MT4とMT5で自動取引ソフトという意味です。

自動売買で注文と決済の判断をする仕組みは、プログラム(機械)もしくはプロトレーダー(人)のどちらかしかありません。

プログラムを使う自動売買は、アルゴリズムトレード(アルゴリズム取引)やAIトレード(AI取引)、ロボットトレード(ロボット取引)と呼ぶこともあります。

ただし、プロトレーダーの取引をマネするコピートレードでも、取引にトレーダーの感情が影響しないプログラムのEAを駆使するなど、ハッキリと分かれているわけではありません。

シグナルを使った自動売買はMT4とMT5の公式

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の日本語公式サイトの自動売買「シグナル」- みんなで海外FX

FXを始めたばかりのトレーダーにおススメの自動売買は、MT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)の公式サイトとMT5の公式サイトで提供しているシグナルです。

シグナルトレードがおススメの理由は、MT4とMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)の公式サイトだから安心ということと、MT4とMT5である程度の動作保証ができていることの2点があるからです。

インターネット上には、絶対儲かるや利益保証、必ず稼げるなどの宣伝文句で様々なEAが出回っていますが、多くのトレーダーの口コミなどの実績がある場合は安心できますが、そのダウンロードしたEAのファイルがウイルスとも限りませんので、かなり注意が必要です。

FXをMT4またはMT5を使って始めるトレーダーで、自動売買に興味をもったら、まずはMT4またはMT5の公式サイトのシグナルのページへアクセスして下さい。

MT4対応の海外FX業者とMT5対応の海外FX業者の一覧は、下記で確認できます。

参考:MT4対応の海外FX業者の一覧MT5対応の海外FX業者の一覧

シグナルを使った自動売買の方法

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)でシグナルトレードを始める方法は簡単3ステップです。

  1. MQL5.communityにアカウント登録
  2. 使いたいシグナルを選択
  3. シグナル購読の手続き・設定

無料のシグナルもありますが、お金を払ってシグナルを定期購読するケースがほとんどです。

一般的に、シグナルを購読すると言います。

1.MQL5.communityにアカウント登録

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の日本語公式サイトの自動売買「シグナル」。まずはMQL5へ登録 - みんなで海外FX

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)でシグナルトレードを始めるには、MQL5への登録が必要です。

MQL5への登録は、無料です。

無料のシグナルでも、登録をしないと利用できません。

MQL5の簡単登録フォーム こちら

2.使いたいシグナルを選択

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の日本語公式サイトの自動売買「シグナル」。シグナルを探す - みんなで海外FX

次に、MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の公式サイトで、使えるシグナルを探します。

探し方は簡単で、日本語で表示されている4つの項目を入力したり、選択したりするだけです。

項目 内容
取引プラットフォーム MT4かMT5のどちらかを選びます
接続サーバー トレーダーが接続しているサーバーを検索できます
シグナルの検索 必要に応じて、シグナルを検索して下さい
カテゴリー 評判や評価を元にしたカテゴリーでシグナルの人気ランキングが見れます

検索も無料です。

どんなシグナルでどんな自動売買ができて、どんなトレーダーが販売、無償提供しているのか?除いてみて下さい。

MQL5のシグナル検索ページ

3.シグナル購読の手続き・設定

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)の日本語公式サイトの自動売買「シグナル」。シグナルを購読 - みんなで海外FX

あとは、シグナルの購読手続きをするだけです。

上記画像のボタンを押して、購読手続きを進めると、自動的にMT4が立ち上がります

MQL5へ一度も支払い(入金)をしないで無料のシグナルを購入する場合に、下記の様なエラーが表示されることがありますが、無視して進んで下さい。

“お客様の口座残高は、プロバイダの口座残高よりかなり少ないです。コピーされるトレードのロットは、比率に対応していない箇所があります。取引条件の適合したシグナルを着利用されることをお勧めします。”
– MT4またはMT5でシグナルを購読した時に表示されるエラー

また、MT4(メタトレーダー4)またはMT5(メタトレーダー5)でオプション画面のシグナルのタブが表示されたら、最低でも下記の2項目にチェックをして下さい。

  • シグナルサービスの使用条件に同意する
  • リアルタイムのシグナル購読を有効にする

あとは、OKを押したら完了です。

ターミナルの画面にある操作履歴のタブで、signal-synchronization finished successfullyと表示されたら、シグナルの購読手続き完了です。

あとは、自動的にシグナルに応じた取引が始まります。

MT4対応の海外FX業者とMT5対応の海外FX業者の一覧は、下記で確認できます。

参考:MT4対応の海外FX業者の一覧MT5対応の海外FX業者の一覧