ショートとは、ある通貨ペアを売り持ちにしている状態をいいます。

たとえば、米ドル/日本円の銘柄で「ドルショート」と表現した場合は、米ドル売り・日本円買いを行なっていることを意味します。

逆にロングとは買いのある通貨ペアを買い持ちにしている状態のことです。

市場価格が下落すると予測する際にショート、上昇すると予測する際にロングのポジションを保有するのが一般的です。

人気ランキングはこちら