GBE Brokers (GBEブローカー)についてのお知らせ

GBE Brokers (GBEブローカー)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているGBE Brokers (GBEブローカー)の会社情報やお知らせ等は更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: GBE Brokers (GBEブローカー)

GBEブローカーは、世界有数の100%STP証券会社の1つです。

そのため、GBEブローカーが提供する取引口座、そしてメタトレーダー4取引プラットフォーム上にて制限、または禁止されている取引手法は一切ありません。

唯一の禁止手法

GBEブローカーが唯一禁止している取引手法は、CFD商品においてのシステムの処理速度の差と価格差を利用する“レーテンシー裁定取引”のみです。

レーテンシー裁定取引を行うためには、専用のプログラムと技術が必要なため通常の取引を行われる場合には、この取引手法に当てはまることはありません。

この裁定取引は、世界中どこの証券会社でも禁止されている取引手法です。

GBEブローカーの最大のメリット

GBEブローカーと取引を行う最大のメリットは、100%完全なSTP取引環境であるということです。

一般的な証券会社は、完全なOTC(Over the Counter)または、OTCとSTP(Straight Through Processing)の両方を兼ねそろえた取引環境を提供していますが、GBEブローカーは、STPのみの取引環境を提供しています。

これはつまりは、以下のような利点があることを示します。

  • 顧客の取引をカバーすることは一切なく、全ての顧客の注文は100%、実際の取引市場へ流される
  • 顧客と証券会社との間に利害の対立は一切ないため、取引手法への制限も一切なし
  • 価格操作や注文への介入の可能性を完全排除

実は、これは日本国内のクリック365と同じ取引環境となります。しかしGBEブローカーでは、クリック365よりも圧倒的に安い取引手数料にて取引を行うことが可能です。

また日本ではない500倍のハイレバレッジ、そして追証(借金)なしの取引環境もクリック365を上回るメリットでもあります。

GBE Brokers (gbebrokers.com)