お客様がマイナス口座残高になるケースにおいて、追証を発生させないプロテクション機能です。HotForexは、全ての口座でNBP(ネガティブ・バランス・プロテクション)のオプション機能を採用しております。

HotForex-FX-CFD-Conditions-Terms-Zero-Cut-NBP-Negative-Balance-Protection-Minus

HotForexは全口座、追証無し

HotForexは、一切の追証(おいしょう)を行いわない、NBP(ネガティブ・バランス・プロテクション)を採用しています。

対象は、全ての口座種類(アカウント・タイプ)です。

HotForex 口座開設フォーム

口座残高マイナスによる支払無し

追証は追加の証拠金の支払い

FX(外国為替証拠金取引)は、手元の資金(取引保証金)にレバレッジ(証拠金倍率)を掛け合わせた証拠金を利用して、取引を行います。

FXは、買い注文(ロング)だけでなく、売り注文(シュート)からも取引を始められ、通貨間の差額決済を利用して、利益を得ます。

取引には、レバレッジが利いていますので、逆を返せば、市場の動向が思惑と反対の方向に動いた結果次第では、お客様の元本(取引保証金)以上の多額の損失を被ることが想定されます。

その際に、お客様に求められる追加の支払い(追加保証金)を追証と呼びます。

NBPは追証防止機能

HotForexは、お客様による追加の支払、追証を防ぐ機能「NBP:Negative Balance Protection(ネガティブ・バランス・プロテクション)」を全ての口座で採用しています。

NBPは、0カット(ゼロカット)、ストップロス、ロスカット、損切り、とも表現されます。

この機能で、お客様の取引結果により、損失が発生した場合においても、取引口座の資金(証拠金)は「0(ゼロ)」で止まり、追証は発生しない、入金額以上の損失を受けることはありません。

加えて、取引証拠金の残高が残り50%(マイクロ口座のみ40%)になった時点で、マージン・コール(Margin Call)と呼ばれるアラーム通知がされ、さらには強制決済のストップアウト(Stop Out)が、口座残高20%(マイクロ口座のみ10%)で実行されますので、NBP発生時には全てのポジションが強制決済されます。

「追証が発生しない」とは、どういうことですか?

HotForex 公式サイト