ヨーロッパの金融業界を監督するESMA(European Securities and Markets Authority、欧州証券市場監督局)が、2018年8月1日から施行するレバレッジ制限や、ボーナスなどのキャンペーン制限などは、IronFXで取引する全てのお客様に影響するわけではございません。ESMAの規制対象は、ヨーロッパ地域にお住まいのお客様はもちろんですが、居住国や地域に関わらずIronFXのイギリス口座のお客様です。IronFXのイギリス口座、バミューダ口座などの違いおよびESMAの影響については、「IronFX (アイアンFX)より、ESMAのレバレッジ制限に伴う開設口座確認のお願い」にてご確認下さい。

IronFX-FX-Forex-ESMA-Trading-Condition-Leverage-UK-United-Kingdom-Account-Transfer

ESMAの定義するプロフェッショナル・クライアントの条件

ESMAが2018年8月1日から施行するレバレッジ制限などの規制は、一般投資家を指すリテール・クライアント(Retail Clients)を保護する目的で行なわれます。

言い換えると、一般投資家ではない、プロ投資家は今回のESMAの保護(規制)対象ではありません

ESMAでは、保護対象の一般投資家とプロ投資家(プロフェッショナル・クライアント、Professional Clients)を取引実績などから以下の条件で区別しています。

プロフェッショナル・クライアントの条件

下記の条件のうち2つ以上満たすことで、IronFX(イギリス口座)のプロフェッショナル・クライアントになることが出来ます。

  1. 取引量・・・直近の過去四半期において、毎期平均10件以上の大きな取引の実績があること。*
  2. 運用額・・・取引口座内の残高を含む金融商品への投資・運用額が、最低500,000ユーロまたは相当額であること。
  3. 職務経験・・・プロ(専門職)として金融分野での業務経験が最低1年以上あること。(金融取引サービスに関して、豊富な知識を有すること。)
* 取引の対象は、FXを含むCFD(株価指数、株式、商品先物などのデリバティブ商品)などのIronFXが提供しているサービスです。また、株式CFDでは1万ポンド超、FXおよび株価指数(インデックス)CFD、その他コモディティCFDでは5万ポンド超の取引が、大きな取引とみなされます。

プロフェッショナル・クライアントのメリット

リテール・クライアントからプロフェッショナル・クライアント(プロトレーダー 又は 一部FX会社ではプロ口座)への変更を行うことで、以下のようなメリットが生まれます。

  • FSCS保障
    イギリスの金融サービス補償機構によって、万が一、お客様の資産が(取引を除く)IronFX側の問題で損失を被った場合にお客様一人当たり最大1,000,000ポンドまで補償されます。
  • 資産の隔離管理
    お客様の資金は、 IronFXが取引する大手銀行の、IronFXの法人運用資金とは異なる完全に分離された口座で保管されます。
  • ハイレバレッジ
    最大レバレッジ500倍まで設定することが出来ます。
  • 追証なし(ゼロカット)
    取引の結果で、入金額以上の損失が発生しても、入金額以上の損失を支払う必要がありません。
  • 金融オンブズマン制度

IronFX(イギリス口座)では、プロフェッショナル・クライアントの条件を満たしている場合、無料で変更・切替することが出来ます。

ESMA関連ニュース

IronFX(バミューダ口座)で、欧州以外に居住の方はESMA規制対象外

2018年8月1日からのESMAのレバレッジなどの制限は、欧州以外にお住まいでIronFXのバミューダ口座のお客様は対象外です。

IronFXのバミューダ口座で口座開設することで、継続して最大レバレッジ500倍の海外FXを行うことが出来ます。

IronFX(バミューダ口座)公式HP