Axiory(アキシオリー)のロスカットとマージンコールは、何%ですか? 目次

  1. Axioryのマージンコールとロスカット
    1. もし、滑ってもゼロカット対応で追証なし

Axioryのマージンコールとロスカット

以下は、海外FX業者 Axiory(アキシオリー)のマージンコールとロスカットの一覧です。

スタンダード口座 ナノスプレッド口座
マージンコール 50% 50%
ロスカット 20% 20%

Axioryに日本語公式サイトでは、下記の画像で分かりやすく解説しています。

海外FX業者 Axiory(アキシオリー)のマージンコールレベルとロスカットレベル

マージンコール(Margin Call)とは、含み損が増えてきて証拠金が不足していますよ、というアラームです。そして、ロスカット(Loss Cut)とは、強制決済されるという意味です。ロスカットはストップアウト(Stop Out)とも呼ばれます。

例えば、注文を出した後、証拠金率維持率が20%以下になると強制的にロスカットされます。

もし、滑ってもゼロカット対応で追証なし

またもし、Axiory(アキシオリー)でスリッページが発生して、マイナス残高になっても借金の支払いは発生しません

ゼロカット保証(追証の発生無し)

AXIORYは、ゼロカット保証を実施しています。
NDDのお取引においては、市場の流動性が想像以上に高まり、注文が集中するタイミングでポジションクローズ注文が成約しない場合があります。そのような、市場の注文の集中などのイレギュラーな状況において、設定したポジションがクローズできずに証拠金がマイナスになった場合、証拠金を超える損失を請求しないゼロカット保証を実施しています。証拠金のマイナスは、24時間以内に解消され、お客さまの残高は“0”に戻ります。”
– Axioryの日本語公式サイト「お客さまのお取引の安全性について(Trading safety)」

Axioryは、ゼロカット対応の海外FX業者です。

もしマイナス残高になった場合も、ゼロカットシステムにより24時間以内に残高は0円へ自動的に戻ります。

\ Axiory 7,777円キャッシュバック /

Axiory 最新ボーナス一覧