exness(エクスネス)では仮想通貨取引が出来ますか?ビットコインの最大レバレッジは何倍ですか? 目次

  1. 仮想通貨取引が出来る
  2. 仮想通貨
    1. 仮想通貨ペア
  3. 取引環境と条件
    1. スワップフリー
    2. 必要証拠金の計算方法
  4. 取引できない理由と原因

仮想通貨取引の最大レバレッジが400倍になる予定

exnessは仮想通貨取引が出来る

海外FX業者 exness(エクスネス)では、仮想通貨取引ができます。

仮想通貨取引とは、仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)のCFD取引(レバレッジ取引)のことです。ビットコインFXと呼ばれることがあります。

ビットコインなどの仮想通貨ペアを最大400倍のハイレバレッジで取引できます。

公式サイト(exness.com)

exnessで取引できる仮想通貨

以下が、exness(エクスネス)で取引できる仮想通貨です。

  • ワンインチ(1inch)
  • アーベ(Aave)
  • カルダノ(Cardano/ADA)
  • ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)
  • ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
  • バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)
  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • パンケーキスワップ(PancakeSwap/CAKE)
  • コンパウンド(Compound/COMP)
  • ドージコイン(Dogecoin/DOGE)
  • ポルカドット(Polkadot/DOT)
  • エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • ファイルコイン(Filecoin/FIL)
  • ヘデラハッシュグラフ(Hedera Hashgraph/HBAR)
  • フォビトークン(Huobi Token/HT)
  • IOST
  • チェーンリンク(Chainlink/LINK)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)
  • ディセントラランド(Decentraland/MANA)
  • ポリゴン(Polygon/MATIC)
  • シンセティックス(Synthetix/SNX)
  • ソラナ(Solana/SOL)
  • シータ(Theta)
  • ユニスワップ(Uniswap/UNI)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • テゾス(Tezos/XTZ)

DeFiやNFTのカテゴライズされる仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)も取引できます。

exnessで取引できる仮想通貨ペア

以下が、exness(エクスネス)で取引できる仮想通貨ペアの一覧です。

  • 1INCHUSD
  • AAVEUSD
  • ADAUSD
  • BATUSD
  • BCHUSD
  • BNBUSD
  • BTCAUD
  • BTCCNH
  • BTCJPY
  • BTCKRW
  • BTCTHB
  • BTCUSD
  • BTCXAG
  • BTCXAU
  • BTCZAR
  • CAKEUSD
  • COMPUSD
  • DOGEUSD
  • DOTUSD
  • ENJUSD
  • ETHUSD
  • FILUSD
  • HBARUSD
  • HTUSD
  • IOSTUSD
  • LINKUSD
  • LTCUSD
  • MANAUSD
  • MATICUSD
  • SNXUSD
  • SOLUSD
  • THETAUSD
  • UNIUSD
  • XRPUSD
  • XTZUSD

取引できる仮想通貨ペアは口座タイプで変わることがあります。

最新の取り扱い銘柄は、必ずMT4(メタトレーダー4、MetaTrader4)やMT5(メタトレーダー5、MetaTrader)などの取引ソフトでご確認ください。

公式サイトはこちら

仮想通貨取引の取引環境と取引条件

以下が、exness(エクスネス)の仮想通貨FXの取引環境と取引条件の一覧表です。

項目 内容
取引プラットフォーム MT4、MT5、ウェブトレーダー
最大レバレッジ 400倍
契約サイズ 1ロットあたり1コインなど
最小取引量 0.01ロットなど
スワップポイント スワップフリー

exnessは仮想通貨取引に力を入れており、2022年4月にはリップル(XRPUSD)の1注文あたりの取引量を2万ロットまでに引き上げるなどの改善をしています。

exnessの最新ニュースは、最新情報・お知らせのページでご確認ください。

exnessのキャンペーンはこちら

仮想通貨取引がスワップフリー

海外FX業者 exness(エクスネス)では、仮想通貨取引をスワップフリーで取引できます。

スワップポイントによる利益・損失が発生しないため、デイトレードやスイングトレードと呼ばれるようなオープンポジションを翌日まで持ち越す取引戦略にも最適です。

イスラム口座(イスラミック口座)に関係なく、仮想通貨取引は基本的にスワップフリーです。

exnessでは、ドル円や金(XAUUSD、ゴールド)、日経平均株価などの株価指数などのCFDもスワップフリーで取引できます。

exnessのスワップフリーについては、「スワップフリーレベルとは?」でご確認ください。

スワップフリー口座はこちら

仮想通貨取引の必要証拠金の計算方法

海外FX業者 Exness(エクスネス)は仮想通貨FX対応。必要証拠金やレバレッジは、取引計算ツールで簡単計算

海外FX業者 exness(エクスネス)の取引計算ツールを使うと、仮想通貨取引の必要証拠金なども簡単にシミュレーションできます。

また、exnessはゼロカット対応(追証なし)だから、借金リスクゼロです。

exnessでは仮想通貨取引を入金額以上の損失を被ることなく、土日祝日も関係なく24時間365日いつでもできます

口座開設(無料)はコチラ

仮想通貨取引ができない理由と原因

現在、exness(エクスネス)の全ての取引ソフトと全ての口座タイプで、仮想通貨取引が出来ます。

例えば、以前はプロ口座では仮想通貨取引が出来なかったり、MT5では一部の仮想通貨ペアが取引できませんでした。

ご不明な点は、日本語ライブチャットなどでカスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。

公式サイト(exness.com)