Exnessでレバレッジ制限が発生する3つのタイミング

海外FX業者 Exness(エクスネス)では、下記の理由やタイミングでレバレッジ制限が発生します。

  1. 口座残高に伴うレバレッジ制限
  2. 週末の土日や祝祭日の前後と経済指標発表時
  3. ハイボラティリティーの市場

レバレッジ制限がかかってレバレッジが下げられた場合、多くの証拠金が必要となります。

1.口座残高に伴うレバレッジ制限

海外FX業者 Exness(エクスネス)のレバレッジ制限。口座残高に伴うレバレッジ制限のルール

海外FX業者 Exness(エクスネス)では、口座残高に伴いレバレッジ制限が発生します

残高 最大レバレッジ
0ドル以上、999ドル以下 無制限または2,000倍
1,000ドル以上、2,999ドル以下 2,000倍
3,000ドル以上、9,999ドル以下 1,000倍
10,000ドル以上、19,999ドル以下 600倍
20,000ドル以上、49,999ドル以下 400倍
50,000ドル以上、199,999ドル以下 200倍
200,000ドル以上 100倍

最大レバレッジが、無制限か2,000倍かの違いはMT4かMT5の違いです。

口座残高が制限される金額より少なくなると、レバレッジ変更で戻せる

海外FX業者 Exness(エクスネス)の口座残高に伴うレバレッジ制限のルールは、口座残高が一定の金額を超えた段階で自動的に適用されます。

そして、レバレッジ制限解除をするには、口座残高を少なくするしかありません

口座残高がレバレッジ制限のかからない範囲まで少なくなったら、レバレッジ変更で元のレバレッジに戻すことができます。

2.週末の土日や祝祭日の前後と経済指標発表時

海外FX業者 Exness(エクスネス)のレバレッジ制限。毎週、月曜日とっ金曜日(日本時間で土曜日)に発生

海外FX業者 Exness(エクスネス)では、毎週の月曜日のマーケットオープンと金曜日のマーケットクローズ時もレバレッジ制限が発生しますのでご注意ください。

時間帯 日本時間 最大レバレッジ
金曜日のクローズ直前の3時間 土曜日の午前3時頃から午前7時頃まで 200倍
月曜日のオープン直前の2時間 月曜日の午前6時頃から午前9時頃まで 200倍
祝祭日の直前と直後 (不明)
日本時間では、夏時間(サマータイム、DST)の影響を考慮した時間表示になっています。

週末の土日の前後だけでなく、祝日や祭日の前後も同じ様なレバレッジ制限が発生することがあります。

レバレッジ200倍の制限が発生する銘柄は、対象の時間の新規注文だけです。

また、重要な経済指標が発表されるタイミングでも定期的にレバレッジ制限が発生します

経済指標の発表前 経済指標の発表後 最大レバレッジ
発表の15分前から 発表の5分後まで 200倍

経済指標発表時にレバレッジ制限がかかる対象銘柄は、影響がある銘柄の新規注文(新規ポジション)に限られます

金・銀は、毎日の休憩時間の前30分間のみレバレッジ1,000倍に

海外FX業者 Exness(エクスネス)で金・銀をトレードする時は、休憩時間の前30分から発生するレバレッジ制限にもご注意ください。

金(ゴールド)・銀(シルバー)は、日本時間で午前6時59分から午前8時まで取引できません。

そして、日本時間の午前6時29分から6時59分まで、金・銀の最大レバレッジが最大1,000倍になる制限がかかります

夏時間になると、上記の時間が1時間早まります。

3.ハイボラティリティーの市場

海外FX業者 Exness(エクスネス)は、ハイボラティリティーの市況などで一時的にレバレッジ制限を掛けることがあります。

特別な事前予告なくレバレッジ制限が発生することもあります。

Exnessはロスカットレベル0%に加えて、ゼロカット対応(追証なし)で借金リスクゼロですが、証拠金の確保や維持にご注意ください。

レバレッジ制限時間が終わったら、自動で元のレバレッジで再計算

海外FX業者 Exness(エクスネス)で発生する毎週末の前後や経済指標発表の前後、祝祭日の前後などのレバレッジ制限は時間が経過すると自動的に終了します。

そして、その時に出した注文(新しいオープンポジション)は、自動的にレバレッジ制限が解除されます。

レバレッジ制限が解除されたら、レバレッジ制限前のほかのオープンポジションと同じように通常のレバレッジや必要証拠金率に基づいて計算されます。

口座開設キャンペーン!始まる

キャンペーン一覧はこちら