KVB Kunlun (KVBクンルン)についてのお知らせ

KVB Kunlun (KVBクンルン)の掲載は、終了しています。みんなで海外FXに掲載されているKVB Kunlun (KVBクンルン)の会社情報やお知らせ等は更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。関連ページ: KVB Kunlun (KVBクンルン)

KVBクンルンは、世界に数少ない100%STP環境を提供する証券会社です。そのため、KVBクンルンの取引プラットフォームにおいて取引手法に制限は一切ありません。

禁止されている取引手法は、CFD商品においての(処理速度や価格差を利用した)レーテンシー裁定取引のみです。

STP証券会社とは?

STPとは、Straight Through Processingの略であり、投資業界においてはOTC(Over the Counter)やマーケットメーカーと相反する意味を持ちます。

世界の多くの証券会社は、このOTCとSTPの取引環境を同時に提供しています。そして100%完全なSTPの取引環境を提供している証券会社は、世界でも数えきれるほどしか存在せずKVBクンルンはその中の1つです。

STP証券会社は、顧客とFX取引市場をつなげるための技術的仲介者として存在し、顧客の取引を操作したり価格を操作することは一切ありません。

STP会社のメリット

KVBクンルンのようなSTP証券会社と取引を行うメリットは多くあります。

  • 取引手法に制限なし

STP証券会社は投資家の取引をヘッジ(カバー)することなく、全て市場へ直接流しています。そのため投資家と証券会社との間に利益の対立がありません。これにより取引制限の一切ない取引環境を提供することができます。

スキャルピング、両建て、ニュースタイム取引、自動売買ソフト、また一般的な裁定取引も問題ありません。

  • 価格操作・取引への介入なし

完全なSTP証券会社であることは、価格操作や取引への介入の可能性も省きます。そのためKVBクンルンが投資家の不利になるような行動をすることは一切ありません。

KVBクンルンは、実際に各投資家のFX投資の利益を応援する数少ない証券会社です。