PAMM(MAM)システムを利用し、他の名義の取引口座の資産を運用することのできる海外FX業者は多数存在します。

ただ、実際にPAMMを提供されていても各公式ウェブサイトでは紹介されていない場合が多々あります。