ワンクリックで全てのチャートの設定を変更することはできませんが「定型チャート」を保存することにより、すでに保存したチャートの設定を異なるチャートへ適用することは可能です。

「定型チャート」の作り方

① チャートのプロパティ、適用するインディケーターとEA、ライン等を設定

② MT4画面上部から「チャート」→「定型チャート」→「定型として保存」をクリック

③ 名前を入力し「保存」をクリック

④ 別のチャートを選択し「チャート」→「定型チャート」から、作成した定型チャートを選択することで、設定したチャートの設定が適用されます

定型チャートで保存できる設定

  • チャートのタイプと色
  • チャートのスケール
  • 四本値
  • インディケーターとEA
  • ライン等のオブジェクト
  • 期間区切りライン

設定内容によっては定型チャートとして保存できない場合があります。