2018年現在、MT5対応の海外FX口座はそれほど多くありません

MT5 (メタ・トレーダー5、Meta Trader 5)が使えるFX会社は、2016年現在もそれほど多くなく、選択肢は非常に少ないのが現状です。

MT5対応業者の一覧について

みんなで海外FXでは、MT5対応状況を随時確認ができるようにMT5に対応している海外FX会社の一覧を用意しました。

次のリンク先は、MT5に対応している海外FX会社の一覧です。

最新の対応状況は、「MT5対応FX会社一覧」にてご確認ください。

MT5対応FX会社一覧

海外FX会社一覧の掲載順は、人気順です。利用者のリアルなおススメ順とクチコミで上位のFX会社からご利用ください。
新しくMT5を導入する海外FX会社があれば、一覧に掲載いたします。

MT5対応の海外FX会社で一番人気は、FBS

まずは、FBSのMT5

FBSは、2016年頃からシェアを伸ばし、海外でも国内でもXMと並んで人気の海外FX会社です。

FBSは、MT5の導入時期も早く、ボーナスプロモーションも他社の追随を許さない攻めの姿勢と、プレゼント企画をはじめとするトレーダーとのコミュニケーションも積極的なことで非常に人気のある海外FX会社です。

MT5を利用する場合は、まずは、FBSをご利用ください。

FBS 公式サイト

しかし、FBSのMT5口座は、口座開設ボーナスが利用できない

2016年現在、MT5対応のFX会社一覧を確認すると、口座開設ボーナスがあるFBSもMT5を提供していますが、FBSの口座開設ボーナスがつく口座は、MT4です。

口座開設ボーナスがあるMT5対応FX会社ならFBS

MT5で口座開設ボーナスは利用できないため、注意が必要です。

FBS口座開設ボーナスの詳細へ

FBSは複数口座開設が可能

しかし、FBSは、複数の口座を開設することができます。MT5口座口座開設ボーナス付きのMT4口座の同時利用も可能です。

MT4で口座開設ボーナスを利用した後、MT5口座も開設することができる

口座開設ボーナスのつくMT4無制限口座MT5の口座を比較したり、どちらも利用する前提で口座開設されても良いかもしれません。

FBS 公式サイト

老舗、公開情報の安心感で選ぶならFXPro

迷った時には、世界最大手の一社であり業界をけん引するグローバルブローカーのFxPro (Fxプロ)を選ぶことが賢明です。

老舗、公開情報の安心感で選ぶならFXPro

FxProは、2006年創業の10年を超える実績を持つヨーロッパ圏最大のFXブランドの一つです。

FxPro 詳細はコチラ

FxProであれば、MT4、MT5といった主要なメタ・トレーダーのシリーズの他、ECN取引プラットフォーム「cTrader」も利用することができます。

もちろん、FxProも複数口座開設が可能で、同時利用もできます。

FxPro 公式サイト

2017年春、XMがMT5を導入 (追記: 2017年5月)

取引条件最強の海外FX口座、サービスの安心感・安定度はNo1

2017年、XM(XMTrading)が、MT5を導入しました。

2017年春、XMがMT5を導入

XMは、説明が不要なほどに知名度が高く、国内FX会社等とは比較にならないほどサービスが充実していることで最もユーザーに支持される海外FX会社です。

XMのMT5口座は、市場環境とニーズに合わせアップデートを繰り返し、常に最新の取引環境を提供しています。

さらに、XMでは、MT5の取引口座タイプでも口座開設ボーナスを受け取ることができます。(一人一回まで)

XMの口座開設ボーナスは、3,000円

XMの口座開設ボーナスは、3,000円 (30ドル)です。

3,000円は、未入金ボーナスとして口座開設と有効化完了後に受け取ることができ、FX取引に利用することができます。

XMでは、口座開設ボーナス (未入金ボーナス)の他にも、100%入金ボーナスと20%入金ボーナスなどのキャンペーンを実施中です。

人気もユーザー数も世界最大の1社「XM」のMT5口座も一度お試しください。

XM口座開設ボーナスの詳細へ

XM MT5取引口座は、ボーナスは利用できますが、2017年6月現在、XMP(取引で獲得できるポイントプログラム)の対象外です。

XMでは、Apple Mac対応も充実

また、XMでは、Mac用のMT5も提供されています。

もちろん、Macでご利用の方も、口座開設ボーナスや入金ボーナスの対象です。

XM (XMTrading) 公式サイト