はじめての口座開設であれば、日本円建てのスタンダード口座をおすすめします。

もちろん、口座開設後は無料で自由に別設定の口座が追加できます。

TitanFXでは、STPのスタンダード口座とECNのブレード口座から選べます。

スタンダード口座は、STP環境の下で、手数料無料、初回最小入金額は200ドル、最大レバレッジ は500:1となっています。

ブレード口座は、ECNが利用でき、手数料は1ロットにつき3.5ドル、スタンダードと同じく初回最小入金額は200ドル、最大レバレッジ は500:1です。
なお、ブレード口座では、0.1ピップからのスプレッドで取引環境が提供されます。

また、両口座とも取引手法に一切制限はありません。

口座開設や入出金について不明な点があるときは、気軽にTitanFX 公式サポートまで質問してみてくださいね。

TitanFX (titanfx.com)