XM(XMTrading)の段階式証拠金率とは、どんなレバレッジ制限ですか? 目次

  1. 仮想通貨FXのレバレッジ制限ルール
  2. 仮想通貨ペアごとに違う段階式証拠金率
    1. 1.Bitcoin(ビットコイン、BTCUSD
    2. 2.Ripple(リップル、XRPUSD)
    3. 3.Ethereum(イーサリアム、ETHUSD)
    4. 4.Litecoin(ライトコイン、LTCUSD)
    5. 5.BitcoinCash(ビットコインキャッシュ、BCHUSD)
  3. 段階式証拠金率によるレバレッジ制限の例

仮想通貨FXのレバレッジ制限ルール

海外FX業者 XM(XMTrading)では、仮想通貨FXに特別なレバレッジ制限を実施しています。

仮想通貨FX(ビットコインFX)では、取引高に伴ってレバレッジ制限が発生する段階式証拠金率という方法を採用・導入しています。

注文をしている取引量で変わる段階式証拠金率は、英語でDMP(Dynamic Margin Percentage)と表現します。

ドル円などのFX通貨ペアおよび金や原油、日経平均株価などのCFD銘柄では、通常の口座残高に伴うレバレッジ制限のルールが適用されます。

仮想通貨ペアごとに違う段階式証拠金率

海外FX業者 XM(XMTrading)が仮想通貨FXに適用する段階式証拠金率は、仮想通貨ペアごとに違います

  1. Bitcoin(ビットコイン、BTCUSD)
  2. Ripple(リップル、XRPUSD)
  3. Ethereum(イーサリアム、ETHUSD)
  4. Litecoin(ライトコイン、LTCUSD)
  5. BitcoinCash(ビットコインキャッシュ、BCHUSD)

XMの仮想通貨FXは、取引ソフト MT5(メタトレーダー5、MetaTrader5)の取引口座のみです。

仮想通貨FXを始める コチラ

MT4(メタトレーダー4、MetatTrader4)では取引できません。

1.Bitcoin(ビットコイン、BTCUSD)

次に、仮想通貨ペアごとの段階式証拠金率について解説します。

以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)でBitcoinを取引する際のレバレッジ制限の内容です。

ロット数 証拠金率[%](レバレッジの倍率)
0~60 lots 20%(5倍)
60~130 lots 30%(3.33倍)
130~190 lots 50%(2倍)
190 lots~ 100%(1倍)

2.Ripple(リップル、XRPUSD)

以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)でRippleを取引する際のレバレッジ制限の内容です。

ロット数 証拠金率[%](レバレッジの倍率)
0~5 lots 20%(5倍)
5~9 lots 30%(3.33倍)
9~12 lots 50%(2倍)
12 lots~ 100%(1倍)

3.Ethereum(イーサリアム、ETHUSD)

以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)でEthereumを取引する際のレバレッジ制限の内容です。

ロット数 証拠金率[%](レバレッジの倍率)
0~70 lots 20%(5倍)
70~130 lots 30%(3.33倍)
130~200 lots 50%(2倍)
200 lots~ 100%(1倍)

4.Litecoin(ライトコイン、LTCUSD)

以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)でLitecoinを取引する際のレバレッジ制限の内容です。

ロット数 証拠金率[%](レバレッジの倍率)
0~260 lots 20%(5倍)
260~510 lots 30%(3.33倍)
510~770 lots 50%(2倍)
700 lots~ 100%(1倍)<

5.BitcoinCash(ビットコインキャッシュ、BCHUSD)

以下は、海外FX業者 XM(XMTrading)でBitcoinCashを取引する際のレバレッジ制限の内容です。

ロット数 証拠金率[%](レバレッジの倍率)
0~30 lots 20%(5倍)
30~50 lots 30%(3.33倍)
50~80 lots 50%(2倍)
80 lots~ 100%(1倍)

段階式証拠金率によるレバレッジ制限の例

海外FX業者 XM(XMTrading)の仮想通貨FXにおける段階式証拠金率では、対象銘柄の全注文における取引量のロット数の合計で証拠金率が変わります。

例1)米ドル口座で、最新のビットコイン価格が5,000ドルの時に10ロットを取引する場合

ロット数 5ロット
段階式証拠金率 20%(5倍)
必要証拠金 5,000ドル

以下が、XMの仮想通貨FXで必要証拠金を求める方法・計算式です。

ロット数 × 取引サイズ × 建値 × 段階式証拠金率

そのため、上記の例1の場合、必要証拠金は5ロット × 1 BTC × 5,000ドル/BTC × 20% = 5,000ドル(日本円で約50万円)と計算されます。

例2)米ドル口座で、最新のビットコイン価格が5,000ドルの時に、すでに5ロットの取引中の状態で更に2ロット追加で取引する場合

ロット数 5ロット 2ロット
段階式証拠金率 20%(5倍) 30%(3.33倍)
必要証拠金 5,000ドル 3,330ドル

新しく取引を始めたい仮想通貨ペアにおいて、既にオープンポジションがあった場合、取引中の注文量も取引量にカウントされます。

すでに約定している決済注文(クローズされたポジション)は、カウントされません。

ご不明な点は、日本語ライブチャットなどでカスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。

XM お問い合わせはコチラ