RoboForex

最大レバレッジ2,000倍。世界169カ国80万人以上のトレーダーが使う海外FX業者 RoboForex(ロボフォレックス)

RoboForex(ロボフォレックス)は、ベリーズの金融ライセンスをもつ海外FX業者です。 最大レバレッジは2,000倍で、ECN口座では最低スプレッド 0.0 pipです。 またゼロカット対応(追証なし)ですので、借金リスクゼロです。 入金ボーナスやキャッシュバック(リベート)などのキャンペーンもたくさんあります。

GeneTrade

メイウェザーを起用したコンテストで有名な海外FX業者 GeneTrade(ジェネトレ―ド)。口座開設ボーナス 5,000円がスタート

GeneTrade(ジェネトレード)は、最大レバレッジ 1,000倍の海外FX業者です。 金融ライセンスは、ベリーズのIFSCです。 「5,000円の口座開設ボーナス」と、いつでも何度も貰える「50%入金ボーナス」が評判の海外FX業者です。 2019年には、日本のウェブメディアでも大々的に広告を出したコンテストで一時話題でした。 ボクシング世界王者のメイウェザーを起用した広告や、1億円以上の賞金というものでした。

SuperForex

SuperForex(スーパーフォレックス)は、50ドルの口座開設ボーナスと5種類の入金ボーナスがもらえる海外FX業者

SuperForex(スーパーフォレックス)は、ベリーズの海外FX業者です。 50ドルの口座開設ボーナスに加えて、1,000%入金ボーナスなどのユニークで便利な5種類の入金ボーナスなどがあります。 ボーナスやキャンペーンだけでなく、取引での損失分をボーナ...

Pepperstone

2014年に日本人の受け入れを終了するまで絶大な人気があったオーストラリアの海外FX業者 Pepperstone(ペッパーストーン)

Pepperstone(ペッパーストーン)は、極小スプレッドで人気のオーストラリアの海外FX業者です。 ただし、2014年10月2日にPepperstoneは、日本に住む日本人の受け入れ停止を発表しています。(日本人はPepperstoneで口座開設できない状態です。) 日本...

FXCM

アメリカから永久追放された世界最大規模の海外FX業者 FXCM

FXCMとは、世界屈指の海外FX業者です。 2015年に日本撤退、2017年にアメリカ撤退など、ネガティブなニュースが有名なFXCMですが、今もOanda(オアンダ)とならぶ世界最大規模の海外FX業者の1社です。 日本にはかつてFXCMジャパン証券がありましたが、2015年3月に楽天証券に買収されました。 現在FXCMでは、日本人は口座開設できない状態です。

8MAX

XMとほぼ同じボーナスキャンペーンの提供を目指す海外FX業者 8MAX(エイトマックス)

8MAX(エイトマックス)は、バヌアツ共和国の金融ライセンスで営業する海外FX業者です。 また、8MAXは最大レバレッジ1,000倍でゼロカット対応(追証なし)、日本語対応の特徴をもつ海外FX業者です。 8MAXのボーナスやキャンペーンは、XM(XMTrading)とほぼ同じです。 ただし、一部のボーナスはまだ準備中です。

BigBoss

最大レバレッジ555倍の海外FX業者 BigBoss(ビッグボス)

BigBoss(ビッグボス)は、最大レバレッジ555倍の海外FX業者です。 日本語公式サイトは海外FXで一番人気のXM(XMTrading)に似ていて、非常に分かりやすいです。 また、ゼロカット対応(追証なし)なので、借金リスクゼロで海外FXができます。 口座開設ボーナス 5,000円の口座開設キャンペーンを実施していました。 期間限定で入金ボーナスやキャッシュバックを実施しています。

GKFX PRIME

イギリス・アーセナルFC公式パートナー GKFX PRIME (GKFXプライム)

GKFX PRIME(GKFXプライム)は、アーセナルFCの公式パートナー「GK Group」の海外FX業者です。 GKFX PRIMEは、最大レバレッジ1,000倍のハイレバレッジ、ゼロカット対応(追証なし)による借金リスクゼロの取引環境・取引条件となっています。 また、FX通貨ペアのほか、株や仮想通貨 ビットコインなどのトレードも取り扱いしています。