Evolve Marketsのシンプルな仮想通貨FX

Evolve Markets(エボルブ・マーケット、イボルブ・マーケット)は、ビットコイン(仮想通貨)に特化したシンプルなサービスで話題の海外FX会社です。

Evolve Marketsの特徴と概要

  • 口座通貨にビットコインが選べる(ビットコイン建て取引口座のみ提供)
  • ビットコイン入出金に対応(入出金はビットコインのみ対応)
  • 一切のFiatが不要(Fiatできない)
  • 最大レバレッジ1,000倍(仮想通貨は、100倍)
Fiat(フィアット)とは、日本円などの法定通貨へ両替することです。

Evolve Marketsは、一切法定通貨を扱わず、ビットコインのみで入出金からFX取引までを行える仮想通貨特化の海外FX会社です。

ビットコイン建ての取引口座で海外FXが可能

Evolve Marketsは、MT4に対応するビットコイン口座で、FX・コモディティ・CFDの取引を提供する、セントビンセント及びグレナディーン諸島の海外FX業者(FXブローカー)です。

ビットコイン口座とは?

Evolve Marketsが提供するビットコイン口座とは、口座通貨がビットコイン建ての取引口座です。

国内FX会社では、口座通貨は日本円です。普通の海外FX会社であれば、USD(米ドル)やEUR(ユーロ)などから選べます。

Evolve Marketsは、仮想通貨取引に特化し、USDやEURをはじめから取り扱わずビットコイン建ての仮想通貨口座のみを提供しています。

Evolve Markets 公式サイト

ビットコイン特化、FXブランド

Evolve Marketsは、入金・出金においても、仮想通貨「ビットコイン(Bitcoin:BTC)」の送金のみに対応しています。

日本円(JPY)はもちろん、米国ドル(USD)、欧州ユーロ(EUR)などの通常の国際通貨での入金は出来ません。

また、Evolve Marketsは、ビットコインの取り扱いに長けていることをウリにしており、トレーダーの預託資産のセキュアな保管を実現するためにハードウェア(物理的)だけでなく、ソフトウェア(電子データ)の両方で確保する仕組みづくり実施しています。

出金では、セキュリティ向上を目的にシステマチックな自動処理をあえてせず、確認・認証を確実に行うために手作業(マニュアル)で一申請ごとの承認が行われています。

ビットコイン以外の仮想通貨も工夫をすれば利用可能

ビットコイン以外の仮想通貨(暗号通貨)をお持ちでEvolve Marketsの利用を希望される場合は、仮想通貨両替サービスである「シェイプシフト(Shapeshift)」を利用することで入金および取引が可能です。

Evolve Marketsの入金手数料は、無料

Evolve Marketsへの入金手数料は無料です。

また、最低入金額は0.005 BTCに設定されています。

ビットコインの適用価格は、複数の仮想通貨取引所での価格を参考に、ベスト・ビッド/ベスト・オファー(Best Bid/Best Offer(BBO)方式を採用しています。

Evolve Markets 公式サイト

口座種類は、「クラシック」と「プロ」の2つ

Evolve Marketsの口座種類(アカウントタイプ)は、取引手数料無料の「クラシック口座(CLASSIC)」と、低スプレッドの「プロ口座(PRO)」の2種類が用意されています。

口座タイプクラシックプロ
ゼロカットゼロカット対応ゼロカット対応
取引手数料
(FX・商品)
0(ゼロ)8ピプス/ロット
取引手数料
(仮想通貨)
0.15%0.15%
取引手数料
(CFD)
0(ゼロ)0(ゼロ)
ベース通貨ビットコインビットコイン
最低必要
入金額
0(ゼロ)BTC0(ゼロ)BTC
入金手数料無料無料
入金反映時間約10分
(1ブロックチェーン
・コンファメーション)
約10分
(1ブロックチェーン
・コンファメーション)
最大レバレッジ
(FX)
1,000倍1,000倍
仮想通貨
(仮想通貨)
100倍100倍
取引
プラットフォーム
MT4
(PC、モバイル*)
MT4
(PC、モバイル*)
スキャルピング対応対応
自動売買システム
(EA)
対応対応
ヘッジング対応対応
追証
(NBP**)
対応対応
認証機能メールアドレスによる
簡単口座認証
メールアドレスによる
簡単口座認証
マージンコール
レベル***
80%80%
ストップアウト
レベル****
30%30%
最低出金
可能額
0.005 BTC0.005 BTC
出金手数料無料無料
出金完了時間数時間数時間

Evolve Marketsでは、

  • FX(外国為替)
  • 商品取引(金や原油のコモディティ)
  • CFD(株価指数など)
  • 仮想通貨

などのMT4では一般的なマーケットが取引できます。

注文方式は、透明性の高いNDD(ノン・ディーリング・デスク)方式の一つで、STP(ストレート・スルー・プロセッシング)を採用しています。

STPは、多くの海外FX業者が採用している取引方法で、トレーダーの注文は、提携先のインターバンク(銀行などの市場を提供している機関および企業)へ直接、発注されますので、透明性の高いサービスを受けることが出来ます。

* MT4(メタトレーダー4:MetaTrader4)は、ウィンドウズPC(Windows)、マック(MacOS、アップル・コンピュータ―)、リナックス(Linux)、およびアンドロイド(Android)、アイフォン(iPhone、iOS)に対応しています。
** NBPは、ネガティブ・バランス・プロテクションの意味です。ゼロカットとも呼ばれます。トレーダーの取引口座の資産がマイナスとなり、支払いが発生することを未然に防ぐことを目的とした機能です。
*** マージンコールは、取引の中で必要となる金額(必要証拠金)が、現在の取引口座(トレーダーの資産)のある一定の基準(Evolve Marketsの場合、80%)を下回った場合に発せられる危険信号、アラームです。
**** ストップレベルは、取引の最中に、取引に必要となる金額(必要証拠金)が、現在の取引口座(トレーダーの資産)のある一定の基準(Evolve Marketsの場合、30%)を下回った場合に自動的に注文が決済(約定)される機能です。

口座開設はコチラ

オープンポジションがあっても口座種類の変更が可能

Evolve Marketsでは、未決済の注文(オープン・ポジション)をお持ちのままでも口座種類の変更が可能です。

また、トレーダーが新しく口座開設を行った場合、通常はプロ口座に設定してあります。

もし、クラシック口座をご希望の場合は、「Secure Client Area(セキュア・クライアント・エリア)」の「account settings(口座設定)」で変更をお願いします。

Evolve Markets ログインはこちら

デモ口座も利用できます

ビットコインをお持ちでないトレーダーも無料でEvolve Marketsのサービスを体験できるデモ口座が用意されています。

Evolve Marketsでは、デモ口座(デモ・アカウント)においても、クラシック口座とプロ口座の2種類があります。

取引は、日本時間 月曜日 AM7:00~土曜日 AM6:45

Evolve Marktesでの取引は、日本時間(JST:GMT+9)で月曜日 午前7時から土曜日 午前6時45分まで、24時間対応です。
(イギリスのグリニッジ標準時であるGMT+0の場合、日曜日 午後10時から金曜日午後9時45分までとなります。)

また、カスタマーサービス(サポートチーム)の営業時間は、日本時間で毎週、月曜日の午前7時から土曜日の午前7時*までです。
(イギリスのグリニッジ標準時であるGMT+0のタイムゾーンでは、毎週、日曜日の午後10時から金曜日の午後10時までとなります。)

毎年、3月の最終日曜日から10月の最終日曜日までの間はサマータイム(夏時間)となり、1時間早まりますのでご注意ください。

Evolve Markets 公式サイト