名実ともに世界最高峰のFX会社

FxPro (FXプロ)もまた、金融業界のトップに君臨する欧州系最大手リーディング・ブローカーの一社です。

知名度の高さ、2006年創業の信頼感、初心者から上級者まで対応幅広く対応する口座種類や経営の健全性など、魅力的なFX会社「FxPro (Fxプロ)」。

近年、日本語スピーカーにとって満足度の高いサービスの提供でも定評があり、本当に人気のFX会社です。

FxPro 公式サイト

FXProの強みとメリット

  • 2006年創業の営業実績
    FxProは、2006年創業から早10年を超える営業実績があり、倒産リスク&業者リスクが低い
  • 客観的にも信頼性の高いライセンス
    キプロスCySECイギリスFCA、バハマSCB、南アフリカFSCA、ドバイDFSAの合計5つの認可を取得し、資金保全等のルールは万全
  • 取扱銘柄は、数百種類以上
    FX通貨ペアのみであれば70ペア以上、株価指数(インデックス)および株式(シェア)、貴金属(メタル)、エネルギーの商品先物・現物(スポット)を含めると200種類を超える銘柄を取り扱い
  • MT4、MT5、cTraderなどの対応ソフト
    FxProの取引ソフトは、FX業界スタンダードのMT4だけでなく、MT5cTraderも無料で利用可能
  • 追証なし、ゼロカット
    FxProは、ヨーロッパの海外FX業者なのでもちろんゼロカット対応
  • ホームページ、問い合わせ、すべて日本語に対応
    FxProは、完全日本語対応。もしもの時、困った時も、安心の日本語で対応

FxProの強みとメリットは、非常に硬派なブランドでありながらも、初心者から上級者までしっかり幅広くすべてのトレーダーに対応できる多様性を備える点です。

FxProには、ボーナスやキャンペーンがありません

FxProは、海外FX会社では珍しく、ボーナスやキャンペーンを実施していません

これは、FxProがボーナスやキャンペーンでかかるコストを取引環境やプラットフォームの安定性に還元することで、トータルでトレーダー側のプラスになることを目的としているためです。

ボーナスやキャンペーンがないことで、他の海外FX会社と比較した場合に見劣りしたり、短期や一見してみえるメリットが薄いという点は、否定できません。

しかし、一切のボーナスやキャンペーンを実施しないことで、業界最大手の老舗として長く君臨する今の立場があることも事実で、ボーナスやキャンペーンがないことは、FxProの強みとデメリットの両面を表しています。

FxPro 公式サイト

FxProの信頼性

FxProの有意性・信頼性を大きく担う点として、英FCA(金融行為監督機構)ライセンスの保有があげられます。

いずれの金融商品を扱う会社にとっても、世界規模でとらえても、英FCA(金融行為監督機構)のライセンスは最も取得の難しいライセンスの一つです。

ライセンスを取得するために、各証券会社は、最も高度なレベルでの顧客資金の信託分別管理に金融セキュリティの導入、質の高い顧客ケアのルールと実行が必要とされます。英FCA(金融行為監督機構)ライセンスの取得することは、ある種、成功と確立した地位の証明でもあります。

最初は、円建てMT4アカウントから

FxPro-MT4-Instant-Fixed-Spread-MT5-cTrader-Account-Type-Jpanese-Yen-JPY-Base-Currency-Unit

FxProには、5種類の口座タイプ(アカウントの種類)があります。

  • MT4 Instant・・・Instant Executionモード(自社内決済)のためスリッページが発生しにくい。
  • MT4 Fixed Spread・・・9銘柄のスプレッドが固定。
  • MT4・・・一番人気のメタトレーダー4のスタンダード口座。
  • MT5・・・メタトレーダー5が利用可な取引口座。
  • cTrader・・・取引手数料が、4.5ドル/片道lot。

FxProには、MT5や人気が出てきているcTraderなど多くの取引環境が用意されていますが、いずれの口座タイプでも日本円建ての取引口座の開設が可能です。

初回口座開設時は、MT4口座の日本円建ての開設を推奨します。

円建てのMT4口座は、FxProの口座の中で最も標準的な取引環境であり、また、口座毎に環境を比較する際に必要になる口座です。

FxProがはじめての方は、まずは円建てのMT4アカウントを開設しましょう。

FxPro 口座開設フォーム

もちろん、口座開設はすべて無料で、MT5やcTraderはのちほど自由に追加開設可能です。