知名度の高さ、2006年創業の信頼感、初心者から上級者まで対応幅広く対応する口座種類や経営の健全性など、魅力的なFX会社「FxPro (Fxプロ)」。

FxProの会社情報や評判、金融ライセンス

海外FX業者 FxPro(FXプロ)は、ヨーロッパではテレビCMもしているイギリス発の欧州系最大手NDDブローカーです。

FxProはボーナスやキャンペーンを実施していないため、日本では大きな注目を集めていませんが、OandaやFXCMと並ぶ規模の世界で知られた海外FX業者です。

海外FX業者 FxPro
設立年 2006年
運営会社 FxPro Group Limited
本社住所 13/14 Basinghall Street, City of London, EC2V 5BQ, UK.
支社・拠点 キプロスのリマソル、マレーシア、南アメリカ、モナコ、バハマ
従業員数 200名以上
金融ライセンス イギリスFCA、キプロスのCySEC、南アフリカFSB、バハマのSCB
顧客資産管理 分別管理
提携銀行 Barclays、RBS、Emirates NBD
保有資産 総額1億ドル以上
第三者監査 PwC
対応言語 日本語対応
問い合わせ先 00531 122 031
FxPro Group Limitedは、FxPro Financial Services Ltd, FxPro UK Limited and FxPro Global Markets Ltdで成り立つホールディングカンパニー(持株会社)です。

日本人がFxProへ問い合わせる際は、日本語窓口である00531 122 031または[email protected]へお問い合わせください。

4種類の金融ライセンス。業界No.1の英国クレジットスコア

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の取得する金融ライセンスは、イギリスFCA、キプロスCySEC、バハマSCB、南アフリカFSCA

海外FX業者 FxProの本社は、イギリスのロンドンにあります。
FxProの支社は、多くの海外FX業者があるキプロスのリマソルにもあります。

取得する金融ライセンスは、難しいと言われるイギリスと南アフリカ共和国を含めて全4種類です。

  • イギリスのFCA(Financial Conduct Authority、英国金融行動監視機構)
  • キプロスのCySec(Cyprus Securities and Exchange Commission、キプロス証券取引委員会)
  • 南アフリカのFSCA(Financial Sector Conduct Authority、南アフリカ共和国金融業界行為監督機構)
  • バハマのSCB(Securities Commission of The Bahamas、バハマ証券委員会)

FxProの各金融ライセンスの登録内容は、以下の通りです。

金融ライセンス ライセンス番号 FxProの会社名 会社の住所
FCA 509956 FxPro UK Limited 13/14 Basinghall Street, City of London, EC2V 5BQ
CySec 078/07 FxPro Financial Services Ltd 1 Karyatidon, CY-4180 Ypsonas, Limassol, Cyprus
FSCA 45052 FxPro Financial Services Ltd KARYATIDON 1, YPSONAS, CYPRUS, 4180
SCB SIA-F184 FxPro Global Markets Ltd Lyford Cay, West Bay Street
FxProは、ドイツのBaFin(Federal Financial Supervisory Authority)やフランスのACPR(French Prudential Supervision and Resolution Authority)、スペインのCNMV(Comisión Nacional del Mercado de Valores)へも登録して、許認可を得ています。

また、FxProは中国が最近導入したことでも話題となったクレジットスコアでも高い点数を獲得しています。

欧米でもっとも利用されているクレジットスコア会社のCreditsafe(クレディセイフ)で、FXCMPepperstoneなどが70点台に対して、95点という高い点数をマークしています。

海外FX業者 FxPro(FXプロ)はF1やサッカークラブの公式スポンサー

海外FX業者 FxPro(FXプロ)は、2018年からはマクラーレンF1チームの公式パートナー、2016年からはモナコ・ヨット・クラブの公式パートナーでもあります。

FxProは、これまでに欧州のプロサッカークラブなどの公式スポンサーの実績がある信頼性が高い企業です。

  • Watford FC(イギリスプレミアリーグのワトフォード)
  • Fulham FC Official(フラムFC)
  • Aston Villa FC Official(アストン・ヴィラLFC)
  • AS Monaco FC Official(ASモナコ)
  • AFC Champions League(AFCチャンピオンズリーグ)
  • Formula 1 BMW Sauber(F1チームのBMWザウバー)
  • WRC Rally(WRC世界ラリー選手権)
  • IRC Rally(インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ)
  • Super Rugby(スーパーラグビー)
  • Monte-Carlo Beach Volley(モンテカルロ・ビーチバレー大会)など

FxProは、海外FX業界のアワードでこれまでに70以上の受賞歴があります。

一部日本語はおかしいですが、FxProには日本語公式サイトがあります。

また、日本語を話せるスタッフもいますので、不明な点はまずはFxProの公式サイトでご確認ください。

日本語公式サイト(fxpro.jpn.com)

FxProのストップ狩りの噂について

一部のSNSやブログ、アフィリエイトサイトなどで、2017年頃から海外FX業者 FxPro(FXプロ)のストップ狩りについて噂ではなく事実の評判として書かれ始めました。

しかし、FxProのストップ狩りについては、悪意のある元関係者と事情を理解しないアフィリエイターによる曲解に基づく悪質なネガティブキャンペーンが発端です。

当時、ストップ狩りの噂の出処となった元関係者はすでに追放されています。

海外FX業界では、嘘の出金拒否情報や悪意を持った関係者によるトラブル情報が度々繰り返されています。
不安を煽り現状を悪くしたいだけの悪意ある嘘に惑わされないように注意しましょう。

FXProのメリットとデメリット

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の取引環境や取引条件、特徴(メリットとデメリット)など

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の長所や強みを含む、FxProで口座開設するメリットは以下の通りです。

  • 2006年創業。10年を超えても今なお世界屈指の海外FX業者で倒産リスクなどの業者リスクが低い
  • ロンドンとアムステルダムのEquinixのサーバー、12以上の流動性の高いLPと契約
  • 取り扱い銘柄は100以上で、ビットコインなどの仮想通貨FXにも対応開始
  • 最大レバレッジ500倍でも、ゼロカット対応だから借金リスクゼロ

FxProでは、世界最高峰のEquinix(エクイニクス)のイギリスはロンドンとオランダはアムステルダムにあるサーバーで、高速で約定率と強い約定力を備えた優れた取引環境が提供されています。

ハイレバでもゼロカット対応、日本語サポート、極小スプレッドのゼロスプレッドなどは他の海外FX業者で同じように見えますが、ヨーロッパ拠点で本当のNDDブローカーとして安定して多くの実績を持ち、評価が高いのは大手海外FX業者のFxProです。

どの海外FX業者でも「極小スプレッド」と「超高速約定」と謳い、業界No.1と表現されていますが、様々な評価基準で様々な評価者による判定ですので内容が一致することはおかしなことではありません。しかし、実際には会社が違い、提携先や公開情報内容なども全く違います。大手ブランドが好きなトレーダーに、FxProは人気です。

FxProには、ボーナスやキャンペーンがない

海外FX業者 FxPro(FXプロ)のデメリットとして考えられるのは、ボーナスやキャンペーンをしていない点です。

FxProは海外FX業者では珍しく、ボーナスやキャンペーンを実施していません。

ただし、FxProには、ボーナスやキャンペーンをしない理由があります。

FxProでは、余計な取引コストや中間マージンを省き、それらを取引環境やプラットフォームの安定性に還元して、トータルでトレーダー側のプラスになることを目的としているためです。

ボーナスやキャンペーンが好きな日本人には、他の海外FX業者と比較した場合に短所や弱みとうつり、メリットが薄く思われるという点は否定できません。

しかし、一切のボーナスやキャンペーンを実施しないことで、業界最大手の老舗として長く君臨する今の立場があることも事実で、ボーナスやキャンペーンがないことはFxProの強みとデメリットの両面を表しています。

FxPro 無料口座開設はコチラ

FxProの取引環境と取引条件 – 特徴まとめ

海外FX業者 FxPro(FXプロ)は、設立当初からボーナスなしで、真正NDDの優れた取引環境と取引条件を提供しています。

  1. 最大レバレッジは500倍のハイレバレッジ
  2. ゼロカット対応(追証なし)で借金リスクゼロ
  3. 最低スプレッドは0.0 pip – 固定スプレッド口座も完備
  4. Equinixサーバーで高速約定実現 – 87%以上が0.010秒未満で約定
  5. 投資効率がいい低いロスカットレベル – 証拠金維持率の20%
  6. 日本円入金対応で日本円口座完備
  7. 最低入金額は5万円 – 実質5,000円から入金可能
  8. 取引プラットフォームは、MT4とMT5、cTraderから選べる
  9. レバレッジ20倍でビットコインなどの仮想通貨FXができる

FxProはNDDブローカーでありながら、ロスカットレベルが証拠金維持率の20%という低い値に設定されているため、ほかの海外FX業者と比べると投資効率がイイ(資金効率がイイ)取引環境になっています。

ロスカットレベル トレードへの影響
FxPro 20% 必要証拠金を最大で80%失うまでトレードできる
多くのFX業者 100% トレードをするには、常に必要証拠金以上の資金が必要
ロスカットとは、強制決済のことです。ロスカットレベル(Loss cut level)とは、ロスカットされる証拠金維持率という意味です。ストップアウトやストップアウトレベル(Stop Out level)とも言われます。FxProなどのゼロカット対応の海外FX業者ではロスカットレベルが低ければ低いほど、投資効率(資金効率)は高いといえます。

FxProの5種類の口座タイプと取引プラットフォーム

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の取引環境と取引条件は、正確には5種類の口座タイプで違います。

口座タイプ 特徴
MT4口座 基本的な口座。全銘柄を最大レバレッジ500倍でトレードできる
MT5口座 MT4より処理速度が速いMT5。スプレッドもMT4口座より狭い
cTrader口座 9ドル/往復lotの取引手数料が発生。株式とコモディティーがトレードできない
MT4インスタント口座 スリッページがほぼ発生しないInstant Execution
MT4固定スプレッド口座 スプレッドが固定された7つのメジャー通貨ペアに特化
FxPro Edge CFD口座 FX・CFD取引ではなく、スプレッドベッティング専用口座

FxProでは、基本的に取引プラットフォームで口座タイプが分かれています。

海外FXで一番人気のMT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)およびMT5(MetaTrader5、メタトレーダー5)、そしてさらにECNの取引環境に最適な取引プラットフォームとして開発されたcTrader(Cトレーダー)などから選べます。

FxProで一番人気の口座タイプは、最も標準的で取り扱い銘柄も豊富なMT4口座です。

FxPro Edge(FXプロエッジ)は、スプレッドベッティング専用の取引口座です。FX・CFD取引と似ていますが、取引の仕組みが違う特殊な口座となります。

参考:FxPro Edgeとは? – Spread Bettingとは?

FxProの口座タイプの取引環境と取引条件の違い – 一覧比較

海外FX業者 FxPro(FXプロ)のメインの3種類の口座タイプごとに違う取引環境と取引条件について、下記にまとめます。

口座タイプ MT4口座 MT5口座 cTrader口座
注文処理方式 NDD NDD NDD
リクオート なし なし なし
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍
取り扱い銘柄 FX通貨ペア、貴金属、株価指数、仮想通貨、エネルギー、コモディティー、株式 FX通貨ペア、貴金属、株価指数、仮想通貨、エネルギー、コモディティー FX通貨ペア、貴金属、エネルギー、株価指数、仮想通貨
口座の口座単位 JPY、USD、EUR、GBP、AUD、CHF、ZAR、PLN JPY、USD、EUR、GBP、AUD、CHF、ZAR、PLN JPY、USD、EUR、GBP、AUD、CHF、ZAR、PLN
最低入金額 5万円 5万円 5万円
コントラクトサイズ 10万通貨/lot 10万通貨/lot 10万通貨/lot
最小取引量 0.01 lots 0.01 lots 0.01 lots
平均スプレッド EURUSD 1.58 pips EURUSD 1.51 pips EURUSD 0.37 pips
取引手数料 無料 無料 最大9ドル/往復lot
ロスカット 20% 30% 30%
ゼロカット対応 追証なし 追証なし 追証なし
スキャルピング 回数制限なし 回数制限なし 回数制限なし
両建て できる できる できる
自動売買 EA利用可能 EA利用可能 EA利用可能
口座開設費と維持費 無料 無料 無料
デモ口座の開設 あり あり あり
VPSホスティング 提供 提供 提供

FxProは、GoogleやFacebookも契約する世界最高峰のEquinix(エクイニクス)のサーバーを利用しています。

その結果、FxProの平均約定時間は11.06ミリ秒で、注文の87%以上が10ミリ秒未満で約定しています。

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の取引量

また、FxProが契約するEquinixのロンドンとアムステルダムのサーバーをフル活用すると、毎秒最大7,000件の注文が処理できる大容量キャパシティのサーバーです。

さらに詳しい取引環境はコチラ

FxProで口座開設する方法 – 日本語対応の口座開設手続き

海外FX業者 FxPro(FXプロ)で口座開設する方法

FxPro(FXプロ)は、日本語対応の海外FX業者です。

FxProの日本語公式サイトの翻訳に一部違和感がありますが、どなたでも簡単すぐに無料で口座開設できます。

  1. FxProの日本語公式サイトから口座開設ページに進む
  2. 各項目や質問に沿って、入力選択する
  3. 会員ページにログインできたら、口座開設完了
FxProは事前の予告なく日本語の口座開設ページの仕様などを含む公式サイトの変更を実施することがあります。

また、FxProは、Mac対応のMT4なども提供しています。
AppleのMacbookやiMacを使うトレーダーも、だれでも簡単にFxProのトレードができます。

FxProの口座開設ページでは、口座タイプ(取引プラットフォーム)やレバレッジの倍率、口座の通貨単位など取引条件を設定する必要があります。

まずは、一番人気のMT4口座・500倍・日本円口座を選んで口座開設しましょう。

FxProの最新口座開設マニュアル

FxProの入金方法と出金方法

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の最新の入金方法と出金方法

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の入出金方法はとてもシンプルで、人気の決済手段だけに絞ってあるため迷いません。

クレカなどのカード決済やオンラインウォレットで、FxProのMT4口座やMT5口座、cTrader口座へ入金できます。

また、出金はアンチマネーロンダリングに基づいた出金方法の優先順位や出金額の制限の通常の出金ルールを除いて、FxProだけの特別な出金制限や出金条件もありません。

オンラインウォレットとは、電子決済サービスやeウォレットと呼ばれるフィンテックのサービスです。完全オンラインですが、SuicaやPasmoのような日本の交通系ICカードのような仕組みで、オンラインウォレットにカード決済や仮想通貨、Apple Payなどでチャージして使います。

FxProの入金方法 – 入金手数料や反映時間など

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の最新の入金方法は以下の通りで、実質、最低5,000円から入金できます

下記の表は、FxPro(FXプロ)の最新の各入金方法ごとに詳しい入金条件や入金手数料などをまとめた表です。
クレジットカード最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
VISAカード1万円無料最短数秒出金できる
Mastercard1万円無料最短数秒出金できる
デビットカード最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
VISAクレジット1万円無料最短数秒出金できる
Mastercard1万円無料最短数秒出金できる
オンラインウォレット最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
bitwallet1万円送金手数料最短数秒出金できる
Skrill1万円送金手数料最短数秒出金できる
Neteller1万円送金手数料最短数秒出金できる
銀行送金最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
海外送金500ドルリフティングチャージ数営業日出金できる

FxProでは国内銀行送金(国内送金)でも入金できましたが、現在は利用できません。

また、FxProの最低入金額は5万円と表記されていますが、実際は5,000円から入金可能です。

FxProにはトレードのためではなく、資金管理のための「お財布(おサイフ口座)」と呼ばれるウォレット口座があります。FxProへ入金すると、まずはFxProのお財布に入金額が反映されます。そして、実際にトレードを行うためには、お財布からMT4口座などへ資金移動する必要があります。

海外FX業者 FxPro(FXプロ)のお財布口座とは?

FxPro 入金メニューへ進む

FxProの出金方法 – 出金手数料や着金までの日数など

FxPro(FXプロ)の最新の出金方法は以下の通りで、ほかの海外FX業者と同じアンチマネーロンダリングに伴う出金ルール以外に特別な出金制限はありません。

下記の表は、FxPro(FXプロ)の最新の各出金方法ごとに詳しい出金条件や出金手数料などをまとめた表です。
クレジットカード出金可能額出金手数料出金完了までの時間
VISAカード入金額まで無料数週間
Mastercard入金額まで無料数週間
デビットカード出金可能額出金手数料出金完了までの時間
VISAクレジット入金額まで無料数週間
Mastercard入金額まで無料数週間
オンラインウォレット出金可能額出金手数料出金完了までの時間
bitwallet制限なし無料最短数秒
Skrill制限なし無料最短数秒
Neteller制限なし無料最短数秒
銀行送金出金可能額出金手数料出金完了までの時間
海外送金制限なしリフティングチャージ最短数日
FxProで一度もトレードをしないで出金した場合に限り、FxPro側で2.6%の出金手数料が発生しますのでご注意下さい。

FxProでは他の海外FX業者と同じく、アンチマネーロンダリングの方針で通常のクレジットカードとデビットカードでは入金した金額までしか出金できません。

クレジットカードで入金した場合は、銀行送金(海外送金)で残りの利益分の出金をしてください。

FxPro 出金メニューへ進む