HotForex (ホット・フォレックス) 最新のキャンペーン

欧州系大手の一社 HotForex (ホット・フォレックス)のご紹介です。

最大レバレッジ1,000倍、NDD方式STP口座タイプ利用可能、MT4採用、初回入金 約500円、欧州系大手海外FXの一社 HotForex (ホットフォレックス)のご紹介です。

HotForex 公式サイト

HotForexとは、どんな会社? 評判は?

HotForexは、CySEC登録の欧州 (キプロス)系の最大手の一社です。

英語圏では、みんなで海外FXにも掲載ページがある大手海外FX4社、XM (XMTrading)FxPro (FXプロ)IronFX (アイアンFX)FXPRIMUS (FXプライム)と並んで語られる海外FX会社のひとつで、近年は、東南アジアを中心に市場を広げています。

HotForexの本社はキプロスにあり、セントビンセント及びグレナディーン諸島でのオペレーションで、FXサービスを提供しています。

HF Markets Group (HFマーケットグループ)として、2010年に営業を開始したHotForexは、全世界で開設口座数が、130万口座を超える非常に大きな海外FXブランドとなっています。

2019年には、また一つ保有するライセンスを増やし、アラブ首長国連邦のドバイにHF Markets (DIFC) Ltdを設立して、ドバイ金融サービス機構 (DFSA)のライセンス番号 F00488の登録が完了し、2019年1月9日からサービス開始しました。

さらに、2019年1月には、HFマーケットグループの一社であるHF Markets (UK) Ltdによるイギリスオフィスが開設し、イギリスの金融行動監視機構 (FCA: Financial Conduct Authority, 番号: 801701)への登録が無事に完了するなど、継続した事業拡大に取り組んでいる企業です。

HotForex 最新ニュース・お知らせ

HotForexは、2013年に日本市場を撤退したはずでは?

2013年、HotForexは、EUに拠点をもつ海外FX業者のため、CySECのレギュレーション方針を遵守しアジア市場から一度撤退していました。

その後、あらたにセントビンセント (セント・ヴィンセント)の取引口座の取り扱いが始まり、再度掲載となっています。

hotforex セント・ヴィンセントの取引口座の取り扱い開始

HotForexの魅力的な特徴と強み、メリット

  • 本当に狭いスプレッド
    最低実行スプレッドは、0.0 pip (ZERO口座, EURUSD (ユーロドル))
  • 初回入金額が最低5ドル (約500円)
    投資にかかる初回コストの低さ (マイクロ口座)
  • レバレッジは、最大1,000倍
    初回入金額の低さと合わせて、資金運用効率が高い
  • ゼロカットで、追証なし
    不意の相場急変でも、安心・安全の損失補てんルール「マイナス残高防止機能」を整備

上記ほかに、入金ボーナスや不定期で実施している未入金ボーナスなど、キャンペーンやコンテスト、プロモーションの利用が可能な点もHotForexが人気の理由となっています。

HotForex 口座開設キャンペーン一覧

HotForexの評判は、文句なし

HotForexは、いち早い日本市場撤退など、以前から、しっかりとライセンスや、レギュレーション、法律を順守する海外FXブランドとして話題でもあり、ボーナスやキャンペーンは地味でありながらも、ずっと人気の海外FX業者です。

加えて、サービス開始から8年以上の歴史があることや、グローバルな祭典での20以上のアウォード受賞実績、日本語を含む27以上の多言語カスタマーサポートも、経験者に限らず、海外FXの経験ゼロの初心者などにおススメされる理由の一つにあげられます。

HotForex 公式サイト

セントビンセント口座 (SVG口座)が開設可能

現在、HotForexで口座開設できるのは、セントビンセントおよびグレナディン諸島に位置し、SVG:IBC管轄にある国際事業会社 HF Markets (SV) Ltdのセントビンセント口座となります。

また、HF Markets (SV) Ltdは、セントビンセントおよびグレナディン諸島の国際事業会社として、登録番号 22747 IBC 2015を保有しています。

HotForexの本店にあたるキプロスCySECのFX取引口座は、引き続き開設できませんのでご注意ください。

SVG:IBCは、最近、AceForex (エースフォレックス)TitanFX (タイタンFX)なども登録をしています。

HotForex 口座開設はコチラ

預託証拠金は、信託分別管理

SVG口座のレギュレーションは、セントビンセントおよびグレナディン諸島となりますが、HotForexの資金管理そのものは母体となる本店のキプロス口座に従います。

HotForexは、SVG口座の預託証拠金は、100%信託分別管理をうたっています。

HotForex SVG口座の取引環境は、キプロス口座と同じ

HotForex SVG口座 ( = セントビンセント口座)のFX取引環境および環境設定は、本店のキプロス口座と同じです。*

* FX取引環境および環境設定は、SVG口座とキプロス口座に差はありませんが、近年、欧州のレギュレーション管轄のFX取引口座は、ボーナスやキャンペーンの実施が厳しく規制されるため、ボーナスキャンペーンやプロモーションに関して、SVG口座だけで実施される (キプロス口座では実施できない)キャンペーンがある可能性があります。

HotForexのFX取引口座一覧

HotForexのFX取引口座は、以下の5種類です。

5種のリアル口座タイプの他に、デモ口座、オプションでスワップフリーのイスラミック口座 (イスラム口座)が用意されています。

全てのFX取引口座が、マイナス残高防止機能として、追証が発生しないゼロカット (NBP: ネガティブバランスプロテクション)を採用しています。

また、取引ソフトは、2つのメタトレーダー、MT4 (MetaTrader4)およびMT5 (MetaTrader5)です。

MT4およびMT5は、いづれもスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末 (iPhoneやiPadなどのiOS および Android (アンドロイド))でも取引ができ、さらにブラウザ版ウェブトレーダー (WebTrader)も利用可能です。

口座タイプ口座種類
(アカウントタイプ)
マイクロ プレミアム AUTO FIXED **
(提供終了)
ZERO VIP **
(提供終了)
HFCOPY
(コピー取引)
口座通貨口座通貨建て
(口座内通貨単位)
USD (米ドル)
EUR (ユーロ)
USD (米ドル)
初回入金最小入金額 5ドル
(約500円)
100ドル
(約1万円)
200ドル
(約2万円)
500ドル
(約5万円)
200ドル
(約2万円)
20,000ドル
(約200万円)
100ドル
(約1万円)
レバレッジ最大レバレッジ 1,000:1
(0.001%)
500:1
(0.2%)
500:1
(0.2%)
400:1
(0.25%)
500:1
(0.2%)
300:1
(0.33%)
400:1
(0.25%)
スプレッドスプレッドタイプ 変動 固定 変動 変動
最小スプレッド最小スプレッド 1 pip 0 pip 0.2 pips 1 pip
表示桁表示桁数
(小数点以下)
5桁 5桁 5桁
ポジション上限最大同時保有取引数 150 300 300 500 300
ロット上限最大取引サイズ
(最小取引サイズ)
7 lots
(0.01 lots)
60 lots
(0.01 lots)
60 lots
(0.01 lots)
60 lots
(0.01 lots)
60 lots
(0.01 lots)
注文処理注文処理
(約定)
NDD (STP, ECN)
取引ソフト取引ソフト
(取引プラットフォーム)
MT4 (メタトレーダー4)
MT5 (メタトレーダー5)
MT4 (メタトレーダー4)
モバイル対応モバイル対応
(スマホ, タブレット)
iPhone、iPad、Android対応
マージンコールマージンコール
(証拠金維持率)
40% 50%
強制決済ストップアウト
(ロスカット)
10% 20%
手数料(往復)取引手数料
(1ロット往復)
無料
(0円)
最低6ドル
(約600円)
6ドル
(約600円)
無料
(0円)
ボーナス利用ボーナス適用
(ボーナス受取)

(可能)
×
(不可能)
×
(不可能)
×
(不可能)

HotForexの取引単位は、1スタンダードロットが、10万通貨に設定されています (設定可能な最小ロットは、0.01 lots)。

HotForexのマイクロ口座では最小5ドル (およそ500円)の入金で取引が始められ、STPのプレミアム口座でも100ドル (およそ1万円)と、取引を始めるにあたっての初期投資コストが小さいこともメリットです。

また、HotForexでは、VISA・MasterCardのクレジットカードやデビットカード、ビットコイン等の仮想通貨による入出金手段に対応しています。***

** FIX口座 (FIEXED口座)および、VIP口座は、2019年1月から、新規提供が終了しました。それまでに開設したFIX口座およびVIP口座を保有するトレーダーは、継続して利用可能な状態です。
*** 最新の入金方法および出金方法は、HotForexの会員ページ (ポータルサイト)「myHotForex」にてご確認ください。ログイン前のHotForexのオフィシャルホームページにおける「入金方法」とも違う場合がありますのでご注意下さい。

カリネックス口座について

HotForexでは、カリネックス口座が用意されていますが、HotForexのカリネックス口座は、Currenex Viking (カリネックス・ヴァイキング)ではなく、MT4が採用されています。

2017年5月19日もって、カリネックス口座 (Currenex Viking (カリネックスバイキング))の提供は終了しています。

Currenex提供終了のお知らせ

HotFroexのコピートレード専用口座 HFcopy

HotForexは、コピートレード専用の取引口座 HFCOPY口座 (HFコピー)口座を提供しています。

コピー取引において、取引をコピーされる側のストラテジープロバイダーおよび、コピーをしたい側のフォロワーに分かれるなど、通常の取引口座とは少し異なります。

また、HFCOPY専用の無料ダウンロード可能なスマホアプリも提供しています。

HFcopyについて詳しく

HotForex 取引口座の詳細情報について

HotForexの公式サイトでは、非常に細かく取引口座の仕様が公開されています。

HotForexのFX取引口座の詳細につきましては、HotForex公式サイトの「口座タイプ比較」でもご確認ください。

HotForex 口座タイプ比較

初めての方は、マイクロ口座がおススメ

海外FXが初めての方、まだまだ不安が残る方は、HotForexのマイクロ口座をお選びください。

初回入金が最低500円からで、最大レバレッジは1,000倍、リスク管理がしやすくて扱いやすい取引口座です。

もちろん、HotForexのマイクロ口座もゼロカット対応のため、でも、ゼロカットで借金 (追加証拠金)の心配はありません。

HotForex 公式サイト

クライアントエリアの名称が「myHF」に変更

HotForex-FX-Client-Area-Portal-Site-Login-myHF-Site

HotForexは、2019年1月29日に、会員専用のクライアントエリアにおける名前の変更を変更しました。

  • 変更前: myHotForex
  • 変更後: myHF

名前のみの変更で、トレーダーの取引や入金、出金などのサービスに一切影響はありません。

myHF (旧myHotForex) ログイン