MyFX Marketsは、モーリシャス共和国の金融サービス委員会のもとで管理されるFX・CFDブローカーです。

MyFX Marketsの特徴

オーストラリア最大のFX・CFDグローバルブローカー AxiTraderの関連会社です。
スプレッドは当然、オセアニア最強の極狭スプレッドでAxiTrader同様に提供されます。

また、取引口座は、STPのスタンダード口座とECNのプロ口座の2種類となり、口座設定そのものはとても標準的でくせがなく初めての方にも、2つ目3つ目のサブ口座をご検討中の方にも扱いやすい環境となっています。

くりっく365の特殊通貨が取引できる!

冒頭に書きましたが、MyFX Marketsは、くりっく365で取り扱いを開始した話題のトルコリラ/円やスワップポイントで人気の南アランド/円の取扱いブローカーです。

くりっく365からハイレバレッジへの乗り換えや、もっと高効率での運用をお考えの方にはぴったりの取引口座となっています。

まずは、スタンダード口座の400:1から

MyFX Marketsでの最初の口座は、スタンダード口座(400:1、JPY日本円建て)で開設しましょう。
一番利用される設定の取引環境を試してみて、取引手法に合わない時や設定変更の必要性を感じた時に口座の追加や設定の変更をされるといいでしょう。

また、初回入金金額が、スタンダード口座は2万円、プロ口座は10万円となっていますので、資金面からも手軽に試すことができるスタンダードをおすすめします。

口座開設後は、いつでも別設定の口座の追加やレバレッジやタイプの変更が可能です。

日本語対応について

MyFX Marketsは、ウェブサイトや口座開設ページは英語のみとなりますが、会員ページは日本語対応です。

また、カスタマーサポートも日本語対応の方がおられますので、口座開設や入出金でわからないことがあれば、気軽にお問い合わせしてみましょう。

MyFX Markets 公式サイトへ