ThinkForex (シンク・フォレックス)

ユーザー評価: 4.5/5投票数:1827

ThinkForex (シンク・フォレックス)のご案内は、終了しています。当サイトに掲載されているThinkForexの情報は、更新されません。当ページおよび関連ページの閲覧の際には、予めご了承ください。

ThinkForexは、近年、特に人気があるFXブローカーのひとつです。人気の理由は、誰もが認めるスプレッドの狭さやサービスの安定性にあります。

ThinkForex (シンク・フォレックス) 会社情報

ライセンス
(金融監督機関)
マイナス残高
(追証請求、ゼロカット)
追証あり
ビジネス・モデル

※ThinkForexの注文執行規約に基づく。

日本語サポート
(日本語窓口)
日本語未対応
USA居住者受入USA居住者受入不可

※全ての掲載情報は、掲載時点での各社の申告および公開された情報に基づきます。正確な情報や詳細につきましては、各社窓口までお問い合わせください。

ThinkForexは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の認可およびイギリス金融行為監督機構行動局(FCA)のライセンスの元で運営されるNDDブローカーです。

安定した人気の新興ブローカー

FXブローカーをお探しの方で、ThinkForexの名前を耳にしたことのない方はいないですよね。
ThinkForexは、2015年の初頭に英FCAのライセンス取得も発表され、登録はオーストラリアのみと小さいブローカーながら強固かつ安定したインフラとそのスプレッドの狭さから、近年、本当に人気のあるブローカーです。

信託保全あり、500:1のハイ・レバレッジ、MT4とcTrader、0カット・ルール採用、自動売買可能(専用VPSあり)、リクイディティプロバイダの強固さとスプレッドの狭さ、どの面をとってもこれからFXを始める方にもすでにFXに取り組んできた方にもうってつけなブローカーでしょう。

ボーナスとキャンペーン

ThinkForexには、特段のボーナスがありません。
過去にボーナスとは別に年に1度のペースで、かなり太っ腹なキャンペーンを地味にやってきましたが、日ごろは他社に比べてボーナスなどの面で劣る印象はうけます。

ThinkForex (シンク・フォレックス) サービス概要

口座タイプ
入金方法
出金方法
口座通貨建て
取引可能市場
(取扱マーケット)
取扱暗号通貨N/A
取引プラットフォーム
(取引ソフト)
ソーシャル・トレード
(コピー・トレード)
N/A

※全ての掲載情報は、掲載時点での各社の申告および公開された情報に基づきます。また、掲載情報はすべてを統合した情報のため、ご利用の取引プラットフォームにより掲載情報と異なる場合があります。正確な情報や詳細につきましては、各社窓口までお問い合わせください。

海外FX会社
(全21社)

海外FXのポータルサイト「みんなで海外FX」は、日本語対応、日本語窓口の充実する海外FX会社を中心に、現在21社を掲載中!
※掲載およびサービスが終了した海外FX会社は、海外FX会社 一覧ページよりご確認ください。

未入金 & 口座開設ボーナス

口座開設でキャッシュバック!大人気の口座開設ボーナス!

未入金ボーナスは、口座開設後に入金をすることなく(未入金で)FXX取引などを始めることができるキャンペーンのことです。
自己資金の負担やリスクを抱えることなく投資が始められるため、口座開設キャンペーンの中でも特に人気のあるキャンペーンです。

最近のコメント

XM (海外FX会社)

それにしてもXMの仮想通貨取引中止のタイミングは絶妙だったな。 ド天井での終了

XM (海外FX会社)

昨日coincheckからはがきが届いたんでしばらくは国内だな。xmでまた仮想通貨が取引できるようになったら教えてくれ。

XM (海外FX会社)

みんな仮想通貨に行ったのかな?2chのスレも超過疎

XM (海外FX会社)

960 名前:Xe≒Men ◆Fofo4.WzQ6 投稿日:2017/12/08(金) 18:05:51.32 ID:qHXgRo3t0 >>956 [1行目を訂正] 別件だが、NICOSから名指しこそないものの、海外FXとの取引を来年3月から停...