Tradeview (トレード・ビュー) 最新のキャンペーン

  1. Tradeviewは、極小スプレッドが評判の海外FX業者
  2. 海外FX業者 Tradeviewとは?詳しい会社情報
    1. Tradeviewは、もしもの時に、各レーダーへ最大35,000ドルの補償金支払い
  3. Tradeviewの口座タイプや取引条件・取引環境
    1. Tradeviewの5つの口座タイプで違う取引条件一覧
    2. Tradeviewの5つの口座タイプに共通する取引条件一覧
  4. Tradevidewの取引口座への入出金方法について
    1. Tradeviewの入出金方法一覧(最低額や手数料、出金制限など)
  5. Tradeviewの口座開設は、MT4 ILC口座から始めよう!

Tradeviewは、極小スプレッドが評判の海外FX業者

Tradeview(トレードビュー)は、アメリカのニューヨークに本店をもつ海外FX業者です。

プロ仕様に設計されたサービスは、FX取引の経験者に人気・評価が高く、特にスプレッドの狭さは業界随一です。

そして、MT4口座(MetaTrader4口座,メタトレーダー4口座)だけでなく、MT5口座やcTrader口座が開設できる点も人気の理由です。

中でも最も評判がイイのは、人気の取引プラットフォーム MT4(MetaTrader4,メタトレーダー4)と、極小スプレッドを実現しているTradeview独自のECN方式 ILC(Innovative Liquidity Connector)が組み合わさった「MT4 ILC口座」です。*

今ならプロトレーダーに人気のゼロスプレッドMT4 ILC口座で、通常250万円の最低入金額が、初回入金時から96%オフの10万円になる口座開設キャンペーンを実施中です。

海外FXで、スプレッドの狭さにこだわるなら、TradeviewのMT4 ILC口座から始めましょう。

Tradeview ILC口座開設キャンペーン

* MT4 ILC口座とは、取引プラットフォームの欄で選択できる「メタトレーダー4 Innovative Liquidity Connector」を指します。また、MT4 ILC口座は、最大レバレッジ100倍・追証なしのゼロカットシステム対応です。

海外FX業者 Tradeviewとは?詳しい会社情報

海外FX業者(海外FX会社,海外FXブローカー)Tradeviewの住所や詳しい会社情報は、以下の通りです。

海外FX業者
(証券会社)
Tradeview
(トレードビュー)
登録法人名
(会社名)
Tradeview LTD
設立年 2004年
国や地域 ケイマン諸島
(イギリス領)
所在地 Grand Cayman, KY1-1002, 103 South Church Street, Harbour Place, 4th floor, Cayman Islands
ライセンス・許認可
(登録番号)
Cayman Island Monetary Authority
(CIMA #585163)
市場提供元
(LP,リクイディティプロバイダー)
50以上の金融機関
(三菱UFJやJPモルガンなど)
顧客資産の管理用法 信託保全
(Santander Bank(サンタンデール銀行))
日本語サポート 日本語OK
(日本人スタッフ在籍)
法人口座開設 〇:法人口座の開設可能
問い合わせ先 電話番号:+85 258 083 392
チャット:(公式ホームページ内)
メール:[email protected]

Tradeviewが法人登録・許認可の取得をするカリブ海のケイマン諸島は、今では年間1.5兆ドルともされる資金が動く、世界でも5番目の国際金融ハブの一つとなっているイギリス領土です。

そして、TradeviewのようにCIMA(ケイマン諸島金融庁)に登録する金融機関の多くは、ニューヨークなどに支店を作り、ニューヨークを通して顧客との接点を持つことが一般的となっています。

Tradeviewの日本語公式HPはこちら

** Tradeviewは、提供するサービスの違いなどで、下記の様にいくつか名前を持っていますが、いずれも同じTradeviewです。最大レバレッジ400倍で、追証なしのゼロカットシステム対応の海外FX取引ができるのは、「Tradeview為替」になります。

  • Tradeview為替(Tradeview Forex)
  • Tradeview株式(Tradeview Stocks)
  • Trade GATE Hub(TVM Trader)
  • TV Prime(Tradeview Prime)
  • Tradeview Markets など