VantageFX 目次

  1. VantageFX(バンテージFX)の会社情報や評判
    1. VantageFXの3種類の金融ライセンス - ケイマン、豪州、英国
    2. VantageFXの多くの受賞歴
  2. VantageFXのボーナスやキャンペーン
    1. 1.スタンダードSTP口座限定の50%入金ボーナス
    2. 2.Trading Centralが月額無料 - 口座開設オリジナル特典
    3. 3.最大680円/往復lotのキャッシュバック - アクティブトレーダープロモーション
    4. 4.170円/往復lotのリベート - リベートプログラム
  3. VantageFXの取引環境と取引条件の特徴
    1. VantageFXは、超高速約定ができるoneZero MT4 bridgeを導入
    2. VantageFXの3種類の口座タイプ
    3. 一番人気は、取引コストが一番低いロウECN口座
  4. VantageFXの入金方法と出金方法
    1. VantageFXの入金方法
    2. VantageFXの出金方法
PayPal入金は一時的に利用できない場合があります。ご注意ください。

VantageFXとは?評判や会社の概要

VantageFX(バンテージFX)は、オーストラリアとイギリス、ケイマン諸島に拠点をおく海外FX業者です。VantageFXは、日本語ではバンテージFXまたはヴァンテージFXと表記されます。

VantageFX(バンテージFX)は、オーストラリアとイギリス、ケイマン諸島に拠点をおく海外FX業者です。

VantageFXは、日本語ではバンテージFXまたはヴァンテージFXと表記されます。

VantageFXの本社は、金融のハブとして有名なケイマン諸島にあります。
ただし、VantageFXの本店機能は、オーストラリアにあります。

VantageFXの具体的な会社情報や取得する金融ライセンスについては、以下の通りです。

海外FX業者 VantageFX
設立年 2009年
運営会社 Vantage International Group Limited
拠点がある国 ケイマン諸島、オーストラリア、イギリス
本社住所 4th Floor The Harbour Centre, 42 N Church St, George Town, Cayman Islands
金融ライセンス ケイマンのCIMA、オーストラリアのASIC、イギリスFCA
提携銀行 National Australia Bank
顧客資産 損害保険加入済み

海外FX業者 VantageFx(バンテージFX、ヴァンテージFX)が、2020年3月から日本語対応!日本人受け入れ開始!

2009年にスタートをしており、VantageFXの営業の歴史はすでに10年以上になります。
他海外FX業者との比較や積極的に新しいテクノロジーの導入を進めており入金ボーナス等も実施しているため、VantageFXはトレーダーからの評判も良好です。

VantageFX 公式サイトはこちら

VantageFXの3種類の金融ライセンス – ケイマン、豪州、英国

また、VantageFXは、ケイマン諸島とオーストラリア、イギリスの3拠点でそれぞれ金融ライセンスを取得しています。

  • 金融ライセンス1:ケイマン諸島金融庁(CIMA)
  • 金融ライセンス2:オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
  • 金融ライセンス3:イギリスの金融行為規制機構(FCA)
金融ライセンスとは、FXおよびCFDのサービスを提供して良いという許認可のことです。金融庁への登録は、金融ライセンスの取得と同じ意味です。

金融ライセンス1:ケイマン諸島金融庁(CIMA)

“Vantage FXは、CIMA規制対象の外国為替ブローカーであり、トレーダーにトップティアのFX流動性プロバイダーを通じてグローバルな外国為替市場へのアクセスを提供します。”
– VantageFXの日本語公式サイト「大手規制ブローカーと取引を開始」

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の本社の金融ライセンスは、以下のケイマン諸島金融庁になります。

会社名 Vantage International Group Limited
ケイマン諸島
登録住所 Artemis House, 67 Fort St, PO Box 2775, Grand Cayman KY1-1111
金融ライセンス CIMA
SIBL番号 1383491
電話番号 +61 2 8999 2044、+61 2 8999 2046
FAX番号 +61 2 9279 2652
メールアドレス [email protected][email protected]

CIMAとはCayman Islands Monetary Authority(ケイマン諸島金融庁)の略称です。
また、SIBLとはSecurities Investment Business Lawの略称です。

VantageFX 公式サイト

金融ライセンス2:オーストラリア証券投資委員会(ASIC)

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の本店機能のあるオーストラリアの金融ライセンスは、以下のオーストラリア証券投資委員会になります。

会社名 Vantage Global Prime Pty Ltd
オーストラリア連邦
登録住所 Level 29, 31 Market St, Sydney, New South Wales, 2000, Australia
金融ライセンス ASIC
AFSL番号 428901
電話番号 1300 945 517
メールアドレス [email protected]

ASICとはAustralian Securities and Investments Commissionの略称です。

金融ライセンス3:イギリスの金融行為規制機構(FCA)

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)は、イギリスの金融行為規制機構の金融ライセンスも取得しています。

会社名 Vantage Global Prime LLP
イギリス
登録住所 30 Moorgate, London EC2R 6PJ, United Kingdom
金融ライセンス FCA
FRN番号 590299
法人番号 OC376560
電話番号 +44 20 7043 5050、+44 207 100 8625、+44 208 036 3883
メールアドレス [email protected]

FCAとはFinancial Conduct Authorityの略称です。

VantageFXの問い合わせ先は、中国の400-120-9301、カナダの1-888-442-4106もあります。

日本に住む日本人やアジア地域のトレーダーが口座開設した際、多くはケイマン諸島金融庁(CIMA)の管轄下で管理されます。

ライセンスに関する最新情報

VantageFXの多くの受賞歴

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の受賞アワード

VantageFX(バンテージFX)は、多くの受賞歴をもつ海外FX業者でもあります。

以下は、これまでのFXアワードでのVantageFXの受賞歴です

  • Financial Trading Services Provider of the Year – CV Magazine 2019
  • Financial Trading Services Provider of the Year – Fintech Award 2018
  • Financial Trading Services Provider of the Year – Fintech Award 2017
  • Financial Trading Services Provider of the Year – Global 100 2017
  • Best ECN Broker – The ForeX 2016
  • Best IB Broker – The ForeX 2016
  • Best Customer Support – The ForeX 2016
  • Best ECN/STP Broker – Forex Award 2016
  • Best Forex Execution – IB Times 2012
  • Recommended for Forex – Blue Ribbon 2011

Global 100はGoogleやFacebookも受賞しているアワードで、その年の世界的に影響力のある企業が受賞します。

Global 100には、過去にXM(XMTrading)HotForex(ホットフォレックス)も受賞しています。

無料口座開設フォーム こちら

VantageFXのボーナスやキャンペーン

海外FX業者 VantageFx(バンテージFX、ヴァンテージFX)の最新のボーナスやキャンペーン

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)は、入金ボーナスやキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しています。

VantageFXの最近のボーナスやキャンペーンは、以下の通りです。

  1. スタンダードSTP口座限定の50%入金ボーナス - ウェルカムボーナス
  2. Trading Centralが月額無料 - 口座開設オリジナル特典
  3. 最大680円/往復lotのキャッシュバック - アクティブトレーダープロモーション
  4. 170円/往復lotのリベート - リベートプログラム
  5. 200ドルがもらえる友達紹介ボーナス

もらえるボーナスや適用できるキャンぺーンは、VantageFXの日本語公式サイトで定期的にチェックすることをおススメします。

1.スタンダードSTP口座限定の50%入金ボーナス

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のウェルカムボーナス - 50%入金ボーナス

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)は、スタンダードSTP口座限定で50%入金ボーナス「ウェルカムボーナス」を実施しています。

キャンペーンのタイプ 初回入金ボーナス
ボーナス額 入金額の50%
対象者 VantageFXのトレーダ全員
受け取り方法 申し込み後に入金するだけ
ボーナスの反映タイミング 入金後すぐ
ボーナスの受け取り期間 制限なし
出金制限 なし
ボーナスの出金 170円/lot

1ロットのトレードをすると、受け取ったボーナス額の170円が現金出金できるようになります。
ボーナス額が「クレジット(またはクレジット計)」から出金可能な「残高」に移動します。

また、VantageFXの50%入金ボーナスは、最大250ドルまでしか受け取れません。

VantageFXの50%入金ボーナスには出金制限はありませんが、出金をすると受け取ったボーナス額の一部が自動的に減りますのでご注意下さい。

500ドル相当額以上の入金をしても、250ドル以上のボーナスは受け取れません。

今すぐキャンペーンに参加!

2.Trading Centralが月額無料 – 口座開設オリジナル特典

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)では、Trading Centralの月額利用料が無料になります。

キャンペーンのタイプ 口座開設オリジナル特典
特典 Trading Central
対象者 VantageFXのトレーダー全員
受け取り方法 500ドル以上の入金後、受け取り申請
受け取りのタイミング 申請後すぐ
利用の受け取り期間 制限なし
出金制限 制限なし

ただし、Trading Central(トレーディングセントラル)は、英語とフランス語、中国語のみです。
日本語での提供はされていません。

3.最大680円/往復lotのキャッシュバック – アクティブトレーダープロモーション

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の公式キャッシュバック

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)では、最大680円/往復lotのキャッシュバックが発生する「アクティブトレーダープロモーション」を実施しています。

キャンペーンのタイプ キャッシュバック
キャッシュバック額 最大680円/往復lot
対象者 VantageFXのスタンダードSTP口座のトレーダー
受け取り方法 1万ドルの入金後、参加申請するだけ
キャッシュバックのタイミング 毎月15日頃に残高へ反映
キャッシュバックの受け取り期間 制限なし
出金制限 制限なし
キャッシュバックの出金 出金できる

VantageFXのアクティブトレーダープロモーションは、口座残高でキャッシュバック額が違います。

下記は、口座残高とキャッシュバック額の一覧表です。

口座残高 リベート額
1万ドル 170円/往復lot
3万ドル 340円/往復lot
10万ドル 510円/往復lot
20万ドル 680円/往復lot

スタンダード口座の開設はこちら

4.170円/往復lotのリベート – リベートプログラム

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のボーナスキャンペーン - リベートプログラム

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)は、アクティブトレーダープロモーション以外にもう一つキャッシュバック「リベートプログラム」を実施しています。

キャンペーンのタイプ キャッシュバック
キャッシュバック額 170円/往復lot
対象者 VantageFXのスタンダーSTP口座のトレーダー
受け取り方法 1,000ドル以上の入金後、参加申請するだけ
キャッシュバックのタイミング 毎日
キャッシュバックの受け取り期間 入金額の10%に達するまで
出金制限 制限なし
キャッシュバックの出金 出金できる

例えば、1,000ドルを入金した場合は、最大100ドルがキャッシュバックされます。

そして、キャッシュバック額は170円/往復lotです。
毎日のトレード結果に応じて、ロット数 × 170円 = キャッシュバック額が口座残高へ反映されます。

VantageFX 口座開設はコチラ

VantageFXの取引環境と取引条件の特徴

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の会社情報や評判、メリットやデメリットなど

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の取引環境と取引条件の特徴は、以下の4ポイントです。

  • VantageFXのスプレッドは、海外FX業界最狭水準 – 最低スプレッド 0.0 pip
  • VantageFXの最大レバレッジは、500倍
  • VantageFXの最低入金額は、200ドル
  • 入金手数料と出金手数料は原則無料 – PayPalが使える

さらに、VantageFXのトレーダーは、下記の様なオプションサービスも受けられます。

  • Mac対応MT4とMac対応MT5を無料提供 – エミュレーターのような仮想化ソフトが不要
  • 自動取引ができるPAMM口座とMAM口座を提供
  • コピートレードができるZuluTradeとMyFXbook
  • EAでの自動売買に必須のVPSホスティングを提供
  • レバレッジ変更はポータルサイトで出来る
  • TeamViewerを使ったテクニカルサポート
  • 24時間のカスタマーサポート
  • 世界の経済指標がわかる経済カレンダーの公開
  • DAILY FOREX EMAIL SIGNALS
  • SMARTTRADER TOOLS FOR MT4
  • FOREX SENTIMENT INDICATORS

上記のオプションサービスは、基本的にVantageFXで口座開設したトレーダーだけがログインできる会員ページから利用できます。

また、VantageFXには海外FX業者では珍しいテクニカルサポートのサービスがあります。
MT4のダウンロードやインストールの方法など、基本的なことからなんでもTeamViewerを使ってすぐに問い合わせできます。

VantageFXの取り扱い銘柄は、全部で180以上あります。
上記の取引環境と取引条件、オプションサービスで、スマホ1つでいつでもすぐにトレードを始められます。

正確には、口座タイプで取引条件や取引環境が違います。口座タイプで迷った場合は、取引コストが一番安く、一番人気のロウECN口座がオススメです。

スマホで海外FXを始める!

VantageFXは、超高速約定ができるoneZero MT4 bridgeを導入

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)は、oneZero MT4 bridgeを導入しています。

oneZero MT4 bridgeとは、超高速約定ができる次世代サービスです。
oneZero MT4 bridgeを導入するメリットは、VantageFXのトレーダーと銀行や証券会社などのLP(リクイディティプロバイダー)の間で大量の注文が超高速で処理できるようになることです。

最大100 GB/秒の回線速度を実現しています。

VantageFXの3種類の口座タイプ

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の3種類の口座タイプの取引環境や取引条件の比較

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の口座タイプは、以下の3種類です。

  • スタンダードSTP口座(標準STPアカウント)
  • ロウECN口座(RAW ECNアカウント)
  • プロECN口座

一番人気の口座タイプは、もっと取引コストが安いロウECN口座です。

スタンダードSTP口座には利用できる多くのボーナスやキャンペーンがありますので、取引手数料の発生に抵抗があるトレーダーはスタンダードSTP口座から開設しましょう。

プロECN口座の開設には条件があります。既に開設しているVantageFXの取引口座の残高が20,000ドル以上あるトレーダーしかプロECN口座は開設できません。

3種類の口座タイプの取引環境と取引条件 – 違いを比較

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の取引環境と取引条件は、3種類の口座タイプで違います。

口座タイプで違う取引環境と取引条件を比較した一覧表は、以下の通りです。

口座タイプ スタンダードSTP口座 ロウECN口座 プロECN口座
取引プラットフォーム MT4、MT5、ウェブトレーダー MT4、MT5、ウェブトレーダー MT4、MT5、ウェブトレーダー
口座の通貨単位 米ドル口座、ユーロ口座、ポンド口座、シンガポールドル口座、豪ドル口座、カナダドル口座 米ドル口座、ユーロ口座、ポンド口座、シンガポールドル口座、豪ドル口座、カナダドル口座 米ドル口座、ユーロ口座、ポンド口座、シンガポールドル口座、豪ドル口座、カナダドル口座
最低入金額 2万円 5万円 20,000ドル
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍
取り扱い銘柄 FX通貨ペア、金と銀、エネルギー、株価指数、株式、コモディティー FX通貨ペア、金と銀、エネルギー、株価指数、株式、コモディティー FX通貨ペア、金と銀、エネルギー、株価指数、株式、コモディティー
注文処理方式 STP ECN ECN
コントラクトサイズ 10万通貨/lot 10万通貨/lot 10万通貨/lot
最小取引量 0.01 lots 0.01 lots 0.01 lots
最低スプレッド 1.4 pips 0.0 pip 0.0 pip
取引手数料 無料 550円/往復lot 3.5ドル/往復lot
スワップポイント 発生 発生 発生
スキャルピング 制限なし 制限なし 制限なし
両建て 制限なし 制限なし 制限なし
EAなどの自動売買 制限なし 制限なし 制限なし
ゼロカット対応 追証なし 追証なし 追証なし
デモ口座 開設できる 開設できる 開設できない
法人口座 開設できる 開設できる 要相談
イスラミック口座 切り替え可能 切り替え可能 要相談
イスラミック口座とは、スワップフフリーの口座タイプです。イスラム教徒のトレーダーは、VantageFXに証明書を提出してイスラミック口座に切り替えてください。イスラミック口座(Islamic Account)は、イスラム口座(Islam Account)ともよばれます。

VantageFXには、無料でバーチャルトレードができるデモ口座があります。
また、VantageFXのデモ口座には有効期限があり、最後のログインから30日経過すると自動的に解約されます。

VantageFX 口座開設はコチラ

VantageFXでプロECN口座を開設する方法

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のプロECN口座は、誰でも開設できる口座タイプではありません。
プロECN口座の開設条件と開設方法は、以下の通りです。

  1. VanatageFXの取引口座に20,000ドル以上を入金して下さい。
  2. 全てのオープンポジションを決済して下さい。
  3. プロECN口座の開設を、メール [email protected] で依頼

VantageFX お問い合わせはコチラ

一番人気は、取引コストが一番低いロウECN口座

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)で一番人気の口座タイプは、ロウECN口座です。

ロウECN口座では取引手数料が発生しますが、スタンダードSTP口座と比較すると取引コストが安くなります。

取引コストとは、スプレッドと取引手数料(売買手数料またはコミッション)を合計したトレードをした際に発生する費用のことです。
以下は、VantageFXのスタンダードSTP口座とロウECN口座の取引コストを比較した表です。

スタンダードSTP口座 ロウECN口座
最低スプレッド 1.4 pips 0.0 pip
取引手数料 0.0 pip 0.55 pips
取引コスト 1.4 pips 0.55 pips
上記は、あくまで簡易計算です。本来は変動するスプレッドや口座の基本通貨や銘柄で違う取引手数料で、スタンダードSTP口座とロウECN口座の取引コストが同じになる可能性もあります。

ロウECN口座はトレードのたびに取引手数料が発生したり、最低入金額が5万円でスタンダードSTP口座より高いというデメリットがあるように見えます。
しかし、実際には取引コストが安いため、ロウECN口座ではスタンダードSTP口座より効率よくトレードできます。

投資資金として5万円以上を一括入金できるトレーダーは、ロウECN口座がオススメです。

ロウECN口座の開設はこちら

スタンダードSTP口座には、ロウECN口座にはない多くのボーナスやキャンペーンがあります。それでも、スタンダードSTP口座に最低入金額の2万円だけの入金では、ほとんどのボーナスが受け取れませんのでご注意ください。

VantageFXの取り扱い銘柄は、180種類以上

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の取り扱い銘柄は、下記カテゴリーの180銘柄以上です。

  • FX通貨ペア
  • 日経平均などの株価指数
  • 原油などのエネルギー
  • コーヒーなどのコモディティー
  • 金や銀などの貴金属
  • GoogleやNetflixなどの株式

海外FX業者 VantageFx(バンテージFX、ヴァンテージFX)の最大レバレッジは500倍

また、VantageFXの各取り扱い銘柄のカテゴリー別の最大レバレッジは以下の通りです。

最大レバレッジ
FX通貨ペア 500倍
株価指数 200倍
原油 100倍
天然ガス 20倍
ガソリン 20倍
コモディティー 20倍
500倍
100倍
50倍
アメリカ株式 500倍
中国株式 100倍

VantageFXのFX通貨ペアの詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のFX通貨ペアは、以下の通り。

  • AUD/CAD
  • EUR/CAD
  • GBP/JPY
  • USD/CHF
  • AUD/CHF
  • EUR/CHF
  • GBP/NZD
  • USD/CNH
  • AUD/JPY
  • EUR/GBP
  • GBP/SGD
  • USD/JPY
  • AUD/NZD
  • EUR/JPY
  • GBP/USD
  • USD/NOK
  • AUD/SGD
  • EUR/NZD
  • NZD/CAD
  • USD/SEK
  • AUD/USD
  • EUR/SGD
  • NZD/CHF
  • USD/SGD
  • CAD/CHF
  • EUR/TRY
  • NZD/JPY
  • USD/TRY
  • CAD/JPY
  • EUR/USD
  • NZD/SGD
  • CAD/SGD
  • GBP/AUD
  • NZD/USD
  • CHF/JPY
  • GBP/CAD
  • SGD/JPY
  • EUR/AUD
  • GBP/CHF
  • USD/CAD
  • USDX

VantageFXのFX通貨ペアの取引時間は、MT4やMT5のサーバータイムで月曜日の午前0時1分から金曜日の午後11時58分までです。
ただし、午後11時58分から翌日の午前0時1分まではトレードできません。

VantageFXの株価指数銘柄の詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のCFD取引では、株価指数銘柄もトレードできます。

VantageFXでトレードできる日経平均株価やダウ平均株価などの株価指数銘柄や取引環境、取引条件は、以下の通りです。

株価指数の銘柄 シンボル 最大レバレッジ 1 lotの大きさ 最小取引量 最大取引量
オーストラリア SPI200 100倍 1 0.1 lots 500 lots
イギリス FTSE100 100倍 1 0.1 lots 500 lots
ドイツ DAX30 100倍 1 0.1 lots 500 lots
スペイン ES35 200倍 1 0.1 lots 500 lots
イタリア ITA40 200倍 1 0.1 lots 500 lots
ダウ平均 DJ30 100倍 1 0.1 lots 500 lots
S&P SP500 100倍 1 0.1 lots 500 lots
日経平均 Nikkei225 100倍 50 50 lots 20,000 lots
中国 CHINA50 100倍 1 0.1 lots 5 lots
香港 HSI 100倍 1 0.1 lots 500 lots
ユーロ EU50 100倍 1 0.1 lots 500 lots
ナスダック NAS100 100倍 1 0.1 lots 500 lots
フランス FRA40 100倍 1 0.1 lots 500 lots
恐怖指数 VIX 100倍 1 0.1 lots 500 lots

VantageFXのエネルギー銘柄の詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のCFD取引では、エネルギー銘柄もトレードできます。

VantageFXでトレードできる原油や天然ガスなどのエネルギー銘柄や取引環境、取引条件は、以下の通りです。

エネルギーの銘柄 シンボル 最大レバレッジ 1 lotの大きさ 最小取引量 最大取引量
原油 CL-OIL 100倍 1,000バレル/lot 0.01 lots 20 lots
天然ガス NG 20倍 10,000 mmBtu/lot 0.01 lots 20 lots
ガソリン Gas 20倍 42,000ガロン/lot 0.01 lots 10 lots
灯油 HO 20倍 42,000ガロン/lot 0.01 lots 20 lots
ディーゼル GASOIL-C 100倍 1,000メトリックトン/lot 0.01 lots 20 lots
WTI原油現物 USOUSD 100倍 1,000バレル/lot 0.01 lots 20 lots
ブレント原油 UKOUSD 100倍 1バレル/lot 0.01 lots 20 lots

VantageFXのコモディティー銘柄の詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のCFD取引では、コモディティー銘柄もトレードできます。

VantageFXでトレードできるコーヒーやオレンジなどのコモディティー銘柄や取引環境、取引条件は、以下の通りです。

コモディティーの銘柄 シンボル 最大レバレッジ 1 lotの大きさ 最小取引量 最大取引量
ココア Cocoa-C 20倍 10メトリックトン/lot 0.1 lots 20 lots
コーヒー Coffee-C 20倍 37,500ポンド/lot 0.1 lots 20 lots
コットン Cotton-C 20倍 50,000ポンド/lot 0.1 lots 10 lots
オレンジ Orange-C 20倍 15,000ポンド/lot 0.1 lots 20 lots
砂糖 Sugar-C 20倍 112,000ポンド/lot 0.1 lots 20 lots

VantageFXの貴金属銘柄の詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のCFD取引では、貴金属銘柄もトレードできます。

VantageFXでトレードできる金(ゴールド)・銀(シルバー)・銅(カッパー)の銘柄や取引環境、取引条件は、以下の通りです。

貴金属の銘柄 シンボル 最大レバレッジ 1 lotの大きさ 最小取引量 最大取引量
金/米ドル XAUUSD 500倍 100オンス/lot 0.01 lots 50 lots
銀/米ドル XAGUSD 100倍 5,000オンス/lot 0.01 lots 20 lots
金/豪ドル XAUAUD 500倍 100オンス/lot 0.01 lots 50 lots
銀/豪ドル XAGAUD 100倍 5,000オンス/lot 0.01 lots 20 lots
Copper-C 50倍 25,000ポンド/lot 0.01 lots 20 lots

VantageFXは、金・銀・銅以外のプラチナ(白金)やパラジウムなどは取り扱っていません。

VantageFXの株式銘柄の詳しい取引環境と取引条件

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)のCFD取引では、株式銘柄もトレードできます。

VantageFXが取り扱う株式銘柄は以下の通り、アメリカ企業と中国の上海企業の全50社の株式です。

株式の銘柄 企業の数 最大レバレッジ
アメリカ企業 50社 20倍
中国企業 50社 20倍

GAFAと呼ばれるGoogleやAmazon、Facebook、AppleからNetflixなど豊富な株式銘柄が、レバレッジ20倍でトレードできます。

ほかの海外FX業者ではトレードできない香港証券取引所に上場する株式銘柄が揃っています。

VantageFXの各銘柄の取引時間やスワップについては、公式サイトの各取り扱い銘柄のページをご確認ください。

VantageFX 公式サイトで確認

VantageFXの入金方法と出金方法

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の取引口座には、クレカやオンラインウォレットとして有名なPayPalを使って入金できます。

PayPalに限らず、下記に表示されている入金方法は一時的に利用できない場合があります。最新の入金方法は会員ページにログインしてご確認下さい。

PayPal(ペイパル)は世界200カ国で約2億人が利用するオンラインウォレットで、日本でも普通にネットショッピングの際に使えます。
SticPayなど、海外FX口座での利用がメインのオンラインウォレット(オンライン決済サービス)とは少し系統が違います。

PayPalを含むVantageFXの最新の入金方法と出金方法についての詳細は、次の項目をご確認ください。

VantageFXの入金方法

海外FX業者 VantageFx(バンテージFX、ヴァンテージFX)はPayPal(ペイパル)対応。入金手数料無料・出金手数料無料!

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の最新の入金方法は、以下の通りです。

下記の表は、VantageFX(バンテージFX)の最新の各入金方法ごとに詳しい入金条件や入金手数料などをまとめた表です。
クレジットカード最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
VISAカード2万円無料最短数秒出金できる
MasterCard2万円無料最短数秒出金できる
UnionPay2万円1.30% - 2.50%最短数秒出金できる
デビットカード最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
VISAデビット2万円無料最短数秒出金できる
MasterCard2万円無料最短数秒出金できる
UnionPay2万円1.30% - 2.50%最短数秒出金できる
オンラインウォレット最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
FasaPay200ドル無料最短数秒出金できる
PayPal2万円無料最短数秒出金できる
銀行送金最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
海外送金2万円リフティングチャージ数営業日出金できる

一部の地域ではSkrill(スクリル)やNeteller(ネテラーまたはネッテラー)、BPAY、POLi Payments、国内銀行送金(国内送金)などがご利用できます。

VantageFX 入金メニューへ進む

他の海外FX業者の取引口座から資金移動できる

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の最新の入金方法には、Broker-to-Broker Transferという入金方法があります。

Broker-to-Broker Transferとは、他の海外FX業者の取引口座にある資金をVantageFXの取引口座へ資金振替(資金移動)する方法です。

Broker-to-Broker Transferの申請をすると2営業日から5営業日ほどで、トレーダーご自身の指定した海外FX業者の取引口座からVantageFXの取引口座へ資金始動してくれます。

また、Broker-to-Broker Transferで発生する手数料は、銀行間の送金手数料に従って請求されます。
VantageFXのBroker-to-Broker Transferで発生した手数料は、自動的に移動した資金から差し引かれます。

Broker-to-Broker TransferによるVantageFXの取引口座への入金は、5万円などの日本円で申請できます。

Broker-to-Broker Transferによる資金振替は、必ずできるわけではありません。海外FX業者や国、トレーダーなど条件次第では出来ませんのでご注意ください。

VantageFXの出金方法

海外FX業者 VantageFX(バンテージFX)の最新の出金方法は、以下の通りです。

下記の表は、VantageFX(バンテージFX)の最新の各出金方法ごとに詳しい出金条件や出金手数料などをまとめた表です。
クレジットカード出金可能額出金手数料出金完了までの時間
VISAカード入金額まで無料数週間
MasterCard入金額まで無料数週間
UnionPay入金額まで無料数週間
デビットカード出金可能額出金手数料出金完了までの時間
VISAデビット入金額まで無料数週間
MasterCard入金額まで無料数週間
UnionPay入金額まで無料数週間
オンラインウォレット出金可能額出金手数料出金完了までの時間
FasaPay制限なし無料最短数秒
PayPal制限なし無料最短数秒
銀行送金出金可能額出金手数料出金完了までの時間
海外送金制限なしリフティングチャージ最短数日

VantageFX 出金メニューへ進む