海外FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)とは?会社情報や評判、取引条件などについて

VirtueForexのメリットは、16のLPと高速約定

VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)とは、イギリスやパナマ共和国、セントビンセント及びグレナディーン諸島に拠点を置くFX業者です。

みんなで海外FXでは、VirtueForexがFX(外国為替証拠金取引)などの金融商品取引のサービス提供を許可されたライセンスの取得や登録をしていないため、海外FX業者として扱っていません。

VirtueForexのメリット(強み、長所)は、16の大手証券会社および大手銀行がLPで、かつ99.9%以上の注文が13ミリ秒から15ミリ秒以内に実行される透明性の高いNDD方式です。

LPとは、リクイディティプロバイダー(Liquidity Provider)の略称です。
具体的にはVirtueForexなどのFX業者へチャートの配信をする銀行や証券会社のことで、市場提供元とも呼ばれます。

透明性が高い
インターバンク直結

タイトなスプレッドで取引コストを削減し、利益の可能性を高めます。

16の流動性プロバイダーと直接つながっているので、常に最適な価格を提供します。他社のように価格操作は一切しません。”
– VirtueForexの日本語公式サイト「VirtueForexを選ぶ3つのPOINT」

VirtueForexのLPは、下記の16の大手証券会社および大手銀行です。

  • Alpha Capital Markets(ACM Group)
  • Bank of America(バンク・オブ・アメリカ)
  • Barclays(バークレイズ)
  • BNP Paribas(BNPパリバ)
  • Citibank(シティバンク)
  • Commerzbank(コメルツ銀行)
  • Credit Suisse(クレディ・スイス)
  • CURRENEX(カリネックス)
  • UBS
  • HSBC(香港上海銀行)
  • LMAX Exchange
  • Swissquote
  • Deutsche Bank
  • 野村證券(Nomura Securities)
  • Royal Bank of Scotland plc(ロイヤルバンク・オブ・スコットランド)
  • JPMorgan Chase(JPモルガン・チェース)

そして、VirtueForexはアメリカのニューヨークの金融データセンター内に超高速型に最適化されたサーバーを設置しており、約定スピードNo.1と宣伝しています。

VirtueForexのデメリットは、金融ライセンスがないこと

VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)は、イギリスやパナマ共和国、セントビンセント及びグレナディーン諸島に拠点を置いています。

しかし、FX・CFDブローカーとして活動するために必要な国や地域の金融庁が発行する金融ライセンスの取得や登録を行っていません。

そのため、日本以外でも無登録業者という扱いとなります。

VirtueForexの会社情報や評判について

以下は、FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)が公開している会社情報です。

海外FX業者 VirtueForex
設立年 2016年
法人名 Virtue Technology Inc.
住所 Ricardo J. Alfaro Ave. The Century Tower Bldg. Suite401-80 4th Floor El Dorado, Panama City, Rep. of Panama
登録情報 AVISO LICENCE:155609612-2-2015-2015-478002
電話番号 +507-279-3280
FAX +507-279-3250
メールアドレス [email protected]
その他問合せ先 チャット

VirtueForexは上記のパナマ共和国以外にも、イギリスやセントビンセント及びグレナディーン諸島に拠点を構えています。

  • セントビンセント及びグレナディーン諸島:Ground Floor, Methodist Building Granby Street Kingstown St. Vincent & the Grenadines
  • イギリスのVirtue Technology Group Limited:483 Green Lanes, London, N13 4BS, United Kingdom

また、VirtueForexの口コミや評判、評価は、他の海外FX業者と比較するとかなり少ないです。

中国人が経営者であることや仮想通貨サービスも提供するオンラインウォレット Vt Cash(Vtキャッシュ)と同じ会社など、実際の登記簿などを詳しく解説したアフィリエイトサイトがほとんどです。

VirtueForexの取引環境や取引条件について

以下は、FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)の取引環境と取引条件をまとめた表です。

海外FX業者 VirtueForex
最大レバレッジ 500倍
取引プラットフォーム MT4
通貨単位 日本円口座、米ドル口座
最低入金額 1万円
取り扱い銘柄 FX通貨ペア、株価指数、貴金属、仮想通貨
処理方式 NDD
約定速度 0.030秒
コントラクトサイズ 10万通貨/lot
最小取引量 0.01 lots
最大取引量 200ポジション
取引手数料 無料
最低スプレッド 0.9 pips
マージンコール 120%
ロスカット 100%
ゼロカット対応 追証なし
スキャルピング できる
両建て できる
EAを使った自動売買 できる
接続サーバー VirtueTechnology-Live

VirtueForexのレバレッジは、最大500倍まで設定できます。

VirtueForexは、取引実績などに応じてレバレッジを引き上げるようなボーナスキャンペーンを行っています。

取引プラットフォームは、海外FXで一番人気のMT4(MetaTrader4、メタトレーダー4)です。

また、貴金属(メタル)のCFD取引では、以下の金と銀の銘柄がトレードできます。

  • XAUUSD
  • XAUEUR
  • XAGUSD
  • XAGEUR

MT4で、レバレッジ3倍の仮想通貨FXができる

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)では、MT4を使ってレバレッジ3倍の仮想通貨FXができます。

仮想通貨FXとは、ビットコインなどのレバレッジ取引のことです。仮想通貨CFDやビットコインFXとも呼ばれます。

参考:仮想通貨をトレードまたは仮想通貨を入出金できる海外FX業者一覧

VirtueForexの仮想通貨FXでトレードできる銘柄は、以下の通りです。

仮想通貨FXの銘柄 レバレッジ 取引手数料 最小取引量 最大取引量
BTC/USD 3倍 無料 0.01 BTC 10 BTC
ETH/USD 3倍 無料 1 ETH 10 ETH
ETH/BTC 3倍 無料 1 ETH 10 ETH
BCH/BTC 3倍 無料 1 BCH 10 BCH
LTC/USD 3倍 無料 1 LTC 10 LTC
LTC/BTC 3倍 無料 1 LTC 10 LTC
XRP/USD 3倍 無料 1 XRP 10 XRP
XRP/BTC 3倍 無料 1 XRP 10 XRP
DSH/USD 3倍 無料 1 DSH 10 DSH
DSH/BTC 3倍 無料 1 DSH 10 DSH
同時に保有できる最大取引量は、合計で300 BTCまでです。

VirtueForexの仮想通貨FXは、24時間365日トレードできます。

VirtueForexには、無料でバーチャルトレードができるデモ口座があります。
ただし、デモ口座の有効期限は、登録後365日間のみですのでご注意下さい。

VirtueForexでは、日本の会社でも法人口座が開設できます。

VirtueForexは、MAM口座とPAMM口座、LAMM口座を提供

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)は、以下のマルチアカウントマネージャー口座も提供しています。

  • MAM口座(マム口座)
  • PAMM口座(パム口座)
  • LAMM口座(ラム口座)

どれもコピートレード(コピー取引、ソーシャルトレード)と似た自動売買ができる口座タイプです。

それぞれの特徴は、以下の通りです。

MAM口座(マム口座)とは

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)のMAM口座とは、以下のような口座タイプです。

MAM(Multi Account Manager)

MAMは、投資家が自分のFX口座に資金を入金するだけで、トレードをアカウントマネージャー(運用者)に委託する運用手法です。投資家はリアルタイムで自分の口座においてオープンオーダーおよび取引履歴を見ることができます。投資家の口座にはアカウントマネージャー(運用者)が取引した結果の損益が証拠金の比率によって分配されます。”
– VirtueForexの日本語公式サイト「お取引(MAM/PAMM/LAMM)」

PAMM口座(パム口座)とは

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)のPAMM口座とは、以下のような口座タイプです。

PAMM(Percentage Allocation Management Module)

PAMMは、MAM同様、投資家が自分のFX口座に資金を入金するだけで、トレードをアカウントマネージャー(運用者)に委託する運用手法です。MAMと決定的に違う点は、投資家は運用資産の増減のみ知ることができ、オープンオーダーおよび取引履歴は見ることができません。アカウントマネージャー(運用者)が取引した結果の損益が証拠金の比率によって分配されます。”
– VirtueForexの日本語公式サイト「お取引(MAM/PAMM/LAMM)」

LAMM口座(ラム口座)とは

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)のLAMM口座とは、以下のような口座タイプです。

LAMM(Lot Allocation Management Module)

Virtue Forex LAMMは、投資家が自分のFX口座に資金を入金するだけで、トレードをアカウントマネージャー(運用者)に委託する運用手法です。クライアントはアカウントマネージャー(運用者)の売買実態を自分の口座においてリアルタイムで確認できます。 Virtue Forex LAMMが前述したMAMやPAMMと決定的に違うのは、LAMMはコピートレードのシステムであることです。”
– VirtueForexの日本語公式サイト「お取引(MAM/PAMM/LAMM)」

Virtue Forex LAMM独自のシステムを構築しており、LAMM口座には以下の様なメリットがあります。

  • 必ずアカウントマネージャー(運用者)の約定価格と一致すること
  • ポジションがある状態でもクライアント自身で決済できること
ただし、VirtueForexでMAM口座とPAMM口座、LAMM口座を開設するには条件があります。マスター口座の証拠金合計額が300,000ドル以上(約3,000万円以上)であることと、各サブ口座保有者とのLPOA(運用委託契約書)の取り交わしをしたトレーダーだけです。

VirtueForexの入金方法と出金方法

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)の入金方法と出金方法は、限られています。

仮想通貨のビットコインかイーサリアム、国内銀行送金(国内送金)、海外送金しかありません。

VirtueForexの取引口座から仮想通貨では出金できません。出金は、全て銀行送金となります。

VirtueForexの入金方法 – 入金手数料や反映時間など

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)の最新の入金方法は、以下の通りです。

下記の表は、VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)最新の各入金方法ごとに詳しい入金条件や入金手数料などをまとめた表です。
仮想通貨最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
ビットコイン1万円送金手数料最短数秒出金できない
イーサリアム1万円送金手数料最短数秒出金できない
銀行送金最低入金額入金手数料入金完了までの時間出金可否
国内銀行送金1万円振り込み手数料 + 2%最短当日出金できる
海外送金1万円リフティングチャージ数営業日出金できる

国内銀行送金(国内送金)は、Vt Cashというオンラインウォレットを使った入金になります。

VirtueForexの出金方法 – 出金手数料や着金までの日数など

FX業者 VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)の最新の出金方法は、以下の通りです。

下記の表は、VirtueForex(ヴァーチュフォレックス)の最新の各出金方法ごとに詳しい出金条件や出金手数料などをまとめた表です。
銀行送金出金可能額出金手数料出金完了までの時間
国内銀行送金制限なし無料最短数日
海外送金制限なし35ドル最短数日

実際の入金方法や出金方法は、必ずVirtueForexの会員ページへログインしてご確認下さい。