1. FXが初めてのトレーダーこそ、XMで口座開設しよう
  2. 3つのXM口座タイプの特徴比較
  3. XMの歴史と企業情報
  4. 日経225や金・プラチナ、原油も、XMで取引可能!

FXが初めてのトレーダーこそ、XMで口座開設しよう

XM (XMTrading, XMトレーディング)とは、セーシェル共和国にあって、2009年から営業を開始している海外FX業者です。

XMは、完全NDD方式の海外FX業者ということに加えて、ハイレバレッジ + ゼロカット + 日本語対応という特徴があります。

世界でも一番の人気・評判があるXMは、国内FX業者の日本人トレーダーでも知っているほどです。

特に、XMは、

  • 口座開設時・入金時・取引時に受け取る、3つの「ボーナス」
  • スキルに合わせて選べる、特徴の違う、3つの「口座タイプ」

も評判です。

他の海外FX業者と比較しても、早い段階で、話題の仮想通貨FXや、ビットコイン入金 (Bitcoin入金)にも対応スタートしました。

海外FX業者のXMは、日本語対応ですので、入金方法や出金方法、MT4/MT5の使い方などで不安がある方も、安心してトレード出来ます。

これから海外FXを始める方・始めたい方は、ぜひ、XMの海外口座を口座開設しましょう。

(XMでは、海外FXお試し用のデモ口座開設ができます。)

XM公式ホームページはこちら

XMの「口座開設キャンペーン」は3段階!

海外FX業者のXM (XMTrading)は、3つのボーナスキャンペーンを提供しています。

1. 口座開設ボーナス 3,000円 → 受け取り方
XMで、海外FXのリアル口座開設をするだけで、海外FXに使えるボーナスを受け取ることが出来ます。
2. 最大500ドルの100%入金ボーナス
+ 最大4,500ドルの20%入金ボーナス → 受け取り方
XMの海外口座へ、海外FXのために入金をするだけで、入金の度にボーナスを受け取ることが出来ます。
3. XMTRADINGロイヤルティプログラム → 受け取り方
XMの海外口座で、トレードをするだけで、キャッシュバックボーナスが受け取れるXMPがもらえます。

最初の口座開設ボーナスとは、未入金ボーナスや口座開設キャッシュバックとも呼ばれて、海外FXで最もお得な口座開設キャンペーンです。

XMで口座開設後、口座の有効化 (口座有効化)まで完了させると、どなたでも、一度のみ、3,000円のボーナスを受け取ることが出来ます。

また、2つ目の、入金のたびにボーナスを受け取ることができる、XMの100%入金ボーナス (100%ボーナス)などは、リセットすることがあります。

ボーナスのリセットがされると、使い切った (消滅した)ボーナスが復活して、再び受け取ることが出来ます。

ボーナスのリセット・復活とは?

そして、自動参加のXMTRADINGロイヤルティプログラムでは、トレードをすると、キャッシュバックボーナスに換金できるXMP (XMポイント)が貯まります。

XMTRADINGロイヤルティプログラムには、季節の特別ボーナスや特別限定ボーナスなども含みます。

海外FX業者のXMが提供する最新のボーナスキャンペーン (プロモーション)は、XMの公式ホームページでもご確認ください。

XM公式ホームページで確認する

**** XM (XMTrading)では、受け取ったボーナス額を出金することは出来ません。その他の詳しい出金ルールは、こちらです。

3つのXM口座タイプの特徴比較

XM (XMTrading)には、3つの取引口座タイプがあります。

XMは、口座タイプ毎に、最大レバレッジやスプレッドなどの取引条件・取引環境が違います。

マイクロ口座 スタンダード口座 XMZero口座
(XMゼロ口座)
最大レバレッジ 888倍
(1:888)
888倍
(1:888)
500倍
(1:500)
日本円口座
(日本円建て口座)

(あり)

(あり)

(あり)
最低入金額 500円 500円 10,000円
取引プラットフォーム MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
1 lotの取引量 1,000通貨
(マイクロロット)
100,000通貨 100,000通貨
最低スプレッド
(メジャー通貨ペア)
1 pip 1 pip 0 pip
取引手数料
(売買手数料)
なし
(無料)
なし
(無料)
10通貨/lot
スワップポイント スワップ発生 スワップ発生 スワップ発生
口座開設ボーナス
(受取可能)

(受取可能)

(受取可能)
入金ボーナス
(受取可能)

(受取可能)
×
(受取不可能)
ロイヤルティプログラム
(受取可能)

(受取可能)
×
(受取不可能)
無料VPSサーバー
(条件次第)

(条件次第)

(条件次第)
スキャルピング
(可能)

(可能)

(可能)
両建て
(ヘッジング)

(可能)

(可能)

(可能)
自動売買ソフト
(シストレ)

(EA利用可能)

(EA利用可能)

(EA利用可能)
マージンコール 証拠金維持率
50%
証拠金維持率
50%
証拠金維持率
50%
ロスカット
(損切りレベル)
証拠金維持率
20%
証拠金維持率
20%
証拠金維持率
20%
ゼロカット
(入金額以上の損失なし)

(追証なし)

(追証なし)

(追証なし)
XMの取引口座タイプごとの特徴や評価、おススメの取引口座タイプについては、次のページをご確認ください。
→ XMの口座タイプの詳しい比較はこちら

XMの取引口座タイプで、一番人気は、スタンダード口座です。取引手法や取引環境へのこだわりが明確でないトレーダーは、スタンダード口座を選びましょう。

ただし、ハイレバレッジの海外FXが初めての方海外FX初心者の方には、XMのマイクロ口座がおススメです。

また、数秒・数分にたくさんのトレードをする「スキャルピング」をしたい方は、ゼロスプレッドのXMZero口座 (XMゼロ口座)がおススメです

XMTrading口座開設ぺージはこちら

一度XMで口座開設をすると、追加口座開設をすることで、お一人様最大8口座まで複数口座を保有することが出来ます。追加口座開設は、会員ページからいつでも無料で申請できますので、まずは、悩まずスタンダード口座を開設することをおススメします。

取引銘柄や、取引戦略などに合わせて、XMの口座をカスタマイズしてみて下さい。

* ただし、休眠口座・口座凍結にはご注意ください。休眠口座の場合、毎月5ドルの口座維持費 (手数料)が残高から自動的に引かれます。また、口座凍結になると、対象の取引口座は利用できなくなります。さらに、詳しい解説はコチラをご確認下さい。

XMは、最大レバレッジ888倍 & 最低入金額は500円です

XM (XMTrading)のハイレバレバレッジ888倍は、ワンコインコインの500円から始めることが出来ます。

XMは、即入金ができるクレカ対応で、海外FXのトレードも、MT4やMT5のFXアプリで、すべてスマホで完了します。

入金方法には、国内銀行送金もあり、XMの指定銀行口座へ振り込むことで、海外FXへの入金をすることも出来ます。

さらに、税金の支払いが発生する確定申告に便利な取引明細が、XMから毎日メールで届きます。

つまり、XMなら、海外FXが、スマホから少額投資で始めれて、投資管理も簡単に出来ます。

サラリーマン (会社員)の方などの副業としての海外FXの海外口座開設は、便利な機能が揃ったXMがおススメです。

海外FX業者のXMの口座開設手順マニュアル

MT4スマホアプリの使い方

XM公式ホームページから口座開設

ビットコインなどの仮想通貨FXなら、XMのMT5口座を開設しよう

XMでは、口座タイプとは別に、それぞれの口座で、取引プラットフォーム (取引ソフト)を選ぶことが出来ます。

そして、XMの、MT4口座とMT5口座の違いは、取引銘柄 (取扱銘柄)の違いです。

海外FX一番人気の「MT4」
(MetaTrader4, メタトレーダー4)
MT4 (FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)
MT4が進化した新しい「MT5」
(MetaTrader5, メタトレーダー5)
MT5 (FXならびに株式、株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)

仮想通貨FXやビットコインFXと呼ばれる、仮想通貨のレバレッジ取引 (証拠金取引)をしたい方は、XMのMT5口座を開設しましょう

XMのMT5口座で取引できる仮想通貨FX銘柄の一覧

  • BTCUSD: ビットコイン (Bitcoin)
  • BCHUSD: ビットコインキャッシュ (BitcoinCash)
  • ETHUSD: イーサリアム (Ethereum)
  • XRPUSD: リップル (Ripple)
  • LTCUSD: ライトコイン (Litecoin)

XMには、デモ口座がありますので、仮想通貨FXを希望のトレーダーは、一度デモ口座を開設して、最新の取引条件をご確認ください。

また、XMのリアル口座は、ビットコイン入金にも対応しています。(MT4も、MT5も、どっちも)

XMのデモ口座開設フォームはこちら

XMの歴史と企業情報

XM (XMTrading)は、オフショアと言われるセーシェル共和国にある、海外FX業者です。

住所がオフショアにあっても、全世界で常にナンバーワンを走るXMの運営は、他の海外FX業者と比較しても、十分すぎるほどに堅実です。

XMの評判は、2015年に発生したスイスフランショック発生の翌日に、「XMには影響がないことを弊社のお客様に保証致します。」と、トレーダーへメールを送り、損失が発生したトレーダーに対しては、ゼロカットシステム (マイナス残高リセット)で、通常通り、損失補填を行ったという、事実からも分かります。

海外FX業者のXM (XMTrading)の詳しい企業情報

海外FX業者のXM (XMTrading)の許認可ライセンスを含む、詳しい会社情報は、以下の通りです。

海外FX業者
(海外FXブローカー)
XM (XMTrading)
登録法人名 Tradexfin Limited
国や地域 セーシェル共和国
詳しい住所 F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
取得ライセンス FSA: Financial Services Authority
(セーシェル金融庁)
ライセンス番号 SD010

さらに、XM (XMTrading)の運営は、下記のXMグループ企業も関わっています。

登録法人名 TPS Management Limited **
国や地域 キプロス共和国
詳しい住所 Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprus

また、XMグループ全体では、グローバル展開しているグループ企業も含めると、下記の様な主要各国のライセンスも取得しています。

  • CySEC (キプロス証券取引委員会)
  • イギリスのFCA (金融行動監視機構)
  • ASIC (オーストラリア証券投資委員会) など

特に、イギリスのFCAへ登録は、世界で最も登録・取得が難しい金融ライセンスと言われています。
つまり、XMは、世界中の金融当局で登録完了・許可が下りており、海外FX業者としての信頼度と安心感、評判は抜群です。

XM (XMTrading)は、公式ホームページで、「当社について」や「XMTradingとは?」、「規制」等でも、XMの企業情報を正確に公表しています。

XM公式ホームページで確認する

** TPSは、Trading Point (Seychelles)の略です。

XMの顧客資産管理について

XMは、様々な国や地域での許認可獲得や、ライセンス取得に加えて、トレーダーの顧客資産保護のための仕組みも強化しています。

ポイント1.分別管理で保護による保護

トレーダーがXMで海外口座を開設して、預けた資金 (入金した資金)および、海外FXで獲得した利益は、XM (XMTrading)の法人運営のための資産とは別の、BARCLAYSの口座へ、保管されています。

XMの分別管理は、第三者機関による信託保全でありません。

ポイント2. アメリカ大手のAIG保険への加入

XMは、トレーダーへの安心・安全の取り組みとして、もしもの時に備えた大手保険会社のAIGの保険にも加入しています。

上記の様に、トレーダー保護に力を入れているXMであっても、Googleで「XM」と検索すると、「出金拒否」や「出金トラブル」のようワードが表示されます。

ただし、ほとんどが、根拠のないウワサやクレームです。

トレーダー側でXMが禁止しているトレードが理由・原因による出金拒否もありますので、悪質なトレードは行わないようにしましょう。

XM公式ホームページはこちら

*** XM (XMTrading)の口座開設時に、マイナンバーの提出が求められますが、提出しなくてもOKです。(2019年5月時点)

日経225や金・プラチナ、原油も、XMで取引可能!

海外FX業者のXMでは、FX (外国為替証拠金取引)のメジャー通貨ペアだけでなく、インデックス投資でも知られる日経平均株価などの「株価指数」も金・プラチナ・銀・パラジウムなどの「貴金属 (メタル)」も少ない証拠金でのレバレッジ取引が可能です。

通常、株価指数投資 (インデックス投資)では、初期投資費用として数万円が求められます。

ですが、XMなら、日経平均株価 (日経225, Nikkei 225)の取引を、数百円から始められて、さらに「商品先物」と「現物」の2種類から選択できるなど、効率的な、少額投資から始めることが出来ます。

XMなら、日経平均株価や、金・プラチナへの少額投資を、XM公式ホームページにも記載がある、99.35%の注文が、1秒以下という高い約定力約定拒否無し (リクオート無し)という優れた取引環境・取引条件で取引できます。

合わせて、XMの各銘柄の取引条件や、取引時間なども、XM公式ホームページでご確認ください。

XMTradingの海外口座開設をする

XMの追証なしのゼロカットとは?

少額投資ができるハイレバレバレッジ取引で心配になる、借金ですが、XMでは借金の不安を考えることなく、トレードに集中できます。

XMでは、入金額以上の損失が発生しない (入金額までに損失が制限される)からです。

さらに、その理由は、XM (XMTrading)が、完全NDD方式の海外FX業者で、ゼロカットシステム対応だからです。

ゼロカットとは、追加証拠金の支払いが発生しない仕組みで、他の海外FX業者では、

追証なし (追証ない)や、損失補填 (損失補填)、NBP (Negative Balance Protection)などと表現されます。

XMでは、公式ホームページに、ゼロカットシステム採用を「マイナス残高リセット」として表示しています。

(日本国内のFXや商品先物取引、株式の信用取引では、取引資金 (取引証拠金)が不足してしまった場合に、追加で取引資金を入金しなければいけない制度があります。)

XMTrading公式ホームページで確認

XM (XMTrading)は、常に、お得なボーナスキャンペーンを提供しています。

今なら、口座開設するだけで、口座開設ボーナス 3,000円が受け取れて、無料で海外FXをスタートできます。

また、ゼロカット対応ですので、入金額以上の損失が発生することはありません。

さらに、取引プラットフォームは、海外FX一番人気のMT4も選べて、一度なれると、自動取引 (シストレ)も簡単です。

海外FXを始めるなら、まずは、XM (XMTrading)で口座開設しましょう。

XM公式ホームページはこちら