ふりがな ふりがな
(読み仮名)
あるとこいん
スペルAltcoin

アルトコイン(Altcoin、オルトコイン)は、Alternative Coinの省略であり、仮想通貨で最も有名な「ビットコイン(Bitcoin:BTC)」以外の仮想通貨の総称となります。

関連用語: ビットコイン

イーサリアム(Ethereum:ETH)ライトコイン(Litecoin:LTC)などのよく知られている仮想通貨も全てアルトコインとなります。

アルトコインの存在意義

なぜ、アルトコインが生成されるのでしょうか?

全ての仮想通貨(暗号通貨)は、仮想通貨の特徴である「ブロックチェーン(Blockchain)」という同一の技術の上で成り立っていることに代わりはありません。

ただし、取引処理の速度、分配の方法、アルゴリズムなどの点において、大なり小なり異なることで、それぞれの特徴に応じた成長を今もし続けており、オリジナル性が生まれています。

アルトコインは、「オルトコイン」または「草コイン(くさこいん)」と表現されることがあります。

アルトコインのアルトとは

アルトコインのアルトとは、オルタナティブ (Alternative)の略称です。

オルタナティブは、代替や代わりを意味し、アルトコインは、ビットコインの代替コインという意味となります。

本来は、オルタナティブの略「Alt」ですので、オルトと記述するべきですが、日本では誤読された「アルト」で認知されています。