ふりがな ふりがな
(読み仮名)
てくにかるしひょう

価格データのパターンを表し、相場価格の方向性などを測るもの。テクニカル分析で使用され相場の変動幅や反転のポイント、そして売買ポイントの判断材料として使われる。テクニカルインディケーターとも言われる。