企業など一般の法人が資金調達のために発行する債券のこと。転換社債(CB)や ワラント債(WB)に対して、社債や普通債(SB)とも呼ばれます。かつては投資家保 護の目的から、電力会社などの信用力の高い企業にのみ発行が認められると言う規制 が存在しましたが、規制の緩和と市場の環境整理が進んだため、発行が活発になりました。