ある会社(有価証券報告書の提出義務を持つ会社)の株券を不特 定多数の株式所有者から買い集めようとする時に、買付け価格や買 付けの時期等を公示して買い付けること。有価証券市場外で株券を 買い付けるとき、投資者保護のために行われます。公開買付けの方法や公開買付けに関する開示方法は証券取引法第27条の22の4に、公開買付者等関係者の禁止行為は証券取引法第167条に、それぞれ規定されています。